So-net無料ブログ作成

オオサンショウウオが出たぞ~!in長良川 [ダイビング(国内その他)]


  2218425

お待たせ~。前記事で告知しました、川ダイビングの記事です。
そう、目玉はナンと、特別天然記念物のオオサンショウウオだったんです~!
もちろん天然モノです。全長1.3m(ガイドさん測定)という、見事な大物でした。

ネットで調べてみましたら、現存する世界最大の両生類というコトで、日本固有種で、国際的に準絶滅危惧種に指定されているようです。
分布も岐阜県以西となっているので、生息域の最東端なんですね。

体色は、地色は明灰紫褐色といった感じですが、印象的には淡いピンク色のオシャレな感じで、勝手に抱いていたイメージとはズイブンと違っていました。
  2218424

そもそも当初から、ココを潜る最大のお目当ては、このオオサンショウウオだったんですが、それ程遭遇率は高くなく、私は3度目で初めての出会いでした。

有名な小説の影響も有って、穴の中にいる所を覗き込むようなイメージでいたのですが、ナンと川底を移動中だったようで、全身を現してくれていました。しかも、プチ・パニック状態なのか、すっかりと固まってしまっていて、近付いても全く逃げもせず、撮り放題状態という嬉し過ぎる状況で大感激でした。
そして、たまたまこの時は、私しかカメラを持っていなかったので、貴重な証拠写真を収めるべく、誰に遠慮するコトも無く被写体を独占して、50枚近くも撮りまくってしまいました。

  2218412
魚なんかと比べると、目がとても小っちゃいんですが、とってもカワイイですよね。
手足にはチャント指が有って、先端部分が爪のような感じに見えるのも、萌えポイントですね。

  2218426
正面からのドアップです。一つ上の写真と見比べれば、目も分かりますでしょうか?
大きな口がニコちゃんマークのようで、カワイイですね。鼻の穴は白いんですね。
頭部のイボイボが、いかにも岩っぽく見えますが、カワイサ的には賛否両論みたいです。

体を触ると、山椒の匂いがするらしいと後で聞いたんですが、一緒に潜った女の子が「知っていたら、触って匂いを嗅いだのに、ザンネン~」と言ったので、「イヤ、水中ではムリですからっ!」と皆から一斉に突っ込まれて爆笑しちゃいました。



以上、オオサンショウウオ特集でしたが、
それでは改めまして、川ダイビングについて、紹介させて頂きますね。

普通、淡水ダイビングと言うと湖で、川と言うのは他では一切聞いたコトが無く、ベテランのダイバーさんでも、ほとんど経験した方はいないんではナイかと思います。
川と聞くと、まずは流れが速いと誰もが想像すると思いますが、(もちろんそれぞれの川や、上流の方・下流の方でも、大きく違いは有ると思いますが)、ある程度の規模の川になると、川の中にも複雑な地形が有ったりして、表面の方では流れていても、深場や岩陰では淀んでいて、全くと言って良い位に流れていない場所も有ります。
それを把握していれば、急流下りのような感覚を楽しんでは、また流れの無い所に退避をするというのも自在にできて安全なんです。
そして、速い流れに乗ると、まるでジェットコースターのような感覚を楽しむコトが出来ちゃいます。(と言いつつ、私は実際のジェットコースターは苦手だったりするんですが・・・)
ダイビング・スタイルには、魚派とか地形派、はたまた浮遊派等々、ダイバーそれぞれに好みが有ったりするんですが、「流れ派」と言うのも大いにアリ!だなと、実際に川ダイビングを経験してみて、強く思いました。
いずれ、川ダイビングがメジャーになる日も来るのでは!と密かに思っています。
とにかく私としては、大いにオススメなのでした。

って、チョット興奮して、文章ばかりになってしまいましたね。

ではココからは、実際に川の様子をご覧くださいませ。



今回潜った場所はコチラ↓、岐阜県美濃市の長良川です。
(実は2ヵ所のポイントを潜ったんですが、オオサンショウウオのいた方は伏せさせて頂きます。)

長良川 大巻下

  2196039
ダイビング・ポイント全景。向かって左から右に流れています。
川の中央付近にチョットだけ頭を覗かせている岩の辺りから潜って、写真中央の岩場の付近をメインに、右端の橋の下辺りまで潜ります。

では、川の中の様子ですが、

少し深い所から水面を見上げると、海とあまり変わりませんね。
  2218407
ちなみに、今回潜った場所では、一番深い所で-9m位でした。

浅場はこんな感じで、見慣れた川の景色です。
  2218403
  よく見ると、魚も結構いますよ。

深くなってくると、こんな感じです。この辺りは流れもほとんど無く、湖のような趣きです。
  2218378
  やはり見え辛いですが、魚が40匹以上写っていますよ。

こちらは、窪地のようになっている所で、魚の溜り場になっていました。
  2218408

地形も、意外と変化に富んでいて、楽しめます。
  2218392
  中央付近と、右の岩山の頂上のすぐ下に、
  魚が写っているのが、分かりますか?

では、どんな魚がいたのか見て行きましょう。
(淡水魚については、図鑑も持っていないので、同定や名前等かなりあやふやですが、ご了承くださいませ。)

先ずは大物からで、カワゴイ様です。(60~80㎝位)
  2218393
素早く逃げ回るし、デカ過ぎるしで、チャント撮れませんでした。

こちらは、ナマズどん。(40~50㎝位)
  2218376
じっとしてくれていたので、撮り易かったんですが、写真はダメダメでした。

そして、何とウナギくんです。(推定1m前後)
  2218389
  微笑んでいるみたいで、カワイイと思いませんか?

  えっ、それ程でもナイですか...

  じゃぁ、この角度でどうでしょうか?

  2218390
  笑ってますよね!ねっ、ネ?(くどいですか・・・)

チチブ(ゴリさん)です。(15㎝前後)
  2218368
  この子も愛嬌が有ります。(写りは、イマイチですが。)

ギギっぽいですが?(15~20㎝位)
  2218391
死体ではアリマセン!岩の隙間に潜り込んで、死んだフリをしているようです。
魚にも、狸寝入りって有るんでしょうか?

他には、ヨシノボリ等のハゼの仲間も沢山いましたが、写真は全滅でした。(私ですら載せようとしないんですから、相当にヒドイんです・・・) 

そして、何と言っても一番沢山いたのは、アユでした。
(釣り人も沢山でした。)

↓このアユは、同じ所をずっとグルグル周っていて、どういう行動なのか不思議でしたが、撮り易かったので良かったです。(15㎝前後)
  2218369
  2218371
  2218373
  ↑ナンか困ってる表情に見えて、カワイイですね。

(多分)アユの幼魚も群れていました。(5㎝前後)
  2218405

中層を泳ぐ姿は、とにかく速くて全然ピントが合わず、枠に納めるのが精一杯で、良い写真は撮れませんでしたが、折角なので1枚だけ。
  2218410
  光に当たると宝石のように輝いて、ホントにキレイなんですよ。



いつもより更に長い記事になってしまいましたが、いかがでしたでしょうか?
毎年行っていますので、また紹介させて頂くコトも有ると思います。

私事ですが、先週は予想外の忙しさとなってしまい、今週も少し引きずってしまいます。そんなこんなで、またご訪問が滞ってしまっていてスミマセンが、もう少々お待ちくださいマセ~。

さて次回は、翌日の日本海ダイビングの記事の予定なんですが、
来週は土・日と社員旅行が有りまして、更新はできそうも有りません。
更に、近々職場が変わるかも知れず(会社を変わるワケではありません)、そうなると忙しさとか全く読めない状況なので、現時点では予測も出来ません。
また1月程空いてしまうかも知れませんし、案外再来週に出来ちゃうかも知れません。
ハッキリとしてきたら、コメント欄にでも告知しようかとも思っていますが、いずれにしても、またヨロシクお願いします~。


nice!(79)  コメント(94)  トラックバック(0) 
共通テーマ:趣味・カルチャー

nice! 79

コメント 94

mitu

おはようございます。
オオサンショウウオでかいですね!
1.3mですか、見たことがありません。
見つけるのも大変な体の色ですね。
しかし綺麗な川ですね。
鰻がウツボに見えました(笑)

by mitu (2008-10-27 07:50) 

まぐろとわさび

国語の教科書で読んで以来、サンショウウオが好きというか気になるというか・・
本当にいるものなんですね。
海のダイビングは怖いけど川の中は入ってみたいと思ってました。
水の中から紅葉が見たいなぁ・・なんだか渓谷行きたくなっちゃった♪
by まぐろとわさび (2008-10-27 08:30) 

hikari

川の中もいろんな魚君たちがいるんですね~♪

by hikari (2008-10-27 09:49) 

chima

山椒魚でか!
茶色かグレーだと思いこんで見てたので
ピンクというのは想像してませんでした
そう言われてみるとそうですね~
生でみた人の感想って強いです。
山椒のニオイがするから山椒魚だったんだ~
初めて知りました。
by chima (2008-10-27 10:00) 

nanana

こんにちは。
川ダイビングなんてうらやまし~。
流れがかなりあるのでしょうか?

オオサンジョウオ、可愛いですね~。
萌えな気持ち分かります。
指かわええ~って感じです。
川の中は海と違って地味ながらも生態が面白そうな魚が多そうですね。
沼とか湖の淡水ダイビングは少し怖いのですが、川は楽しそう!
by nanana (2008-10-27 10:21) 

kumimin

こんにちは。
オオサンショウウオってじ〜っとしているイメージなんですが…。こんな風に動いてるんですね。って当り前?
ユーモラスなお顔がかわいいですね=^^=
川は泳いだことはありますが潜ったことはないです。
海でもそうですけどちゃんとしたガイドさんがいないとやっぱり危ないんでしょうね。
お忙しいんですね。からだに気をつけてくださいね♪
by kumimin (2008-10-27 10:36) 

あつこ

わ、わ、わ!!
オオサンショウウオ!!(≧▽≦*)
昔、園部までわざわざ見に行ったことがありますわ。
オオサンショウウオ、かわいいよね~(*^_^*)

本当に山椒の匂いがするの?

でもでも、川って危険やから、気をつけてくださいね~
by あつこ (2008-10-27 11:56) 

恵

オオサンショウウオ!なんと、愛らしい顔ですー
川の中、身近なだけにとても興味があります
ウナギ、ほんとうに微笑んでいますね(^o^)

by 恵 (2008-10-27 12:51) 

AYA

オオサンショウウオさんの目がかわいいです!
長良川、
この間鵜飼いを見に行ったところです〜。
by AYA (2008-10-27 13:18) 

ヒロシ

オオサンショウウオの登場に、やはり♪ と…
鯉・鯰・鮎などの画像に、羨ましい~ぃ♪ です(笑)
by ヒロシ (2008-10-27 15:19) 

ぱせりん

オオサンショウウオ大きいですねー!
体に似合わないとってつけたような目がCuteですね(笑)
川のダイビングと言っても結構深さがあるのですね。
私が最初で最後の体験ダイビングをしたのも
このくらいの深さだったと思います。(曖昧な記憶…)
水中も思いのほかキレイなのですね~♪
お魚も面白いのがいる~(ウナギにナマズに…)(^○^)
by ぱせりん (2008-10-27 21:04) 

risingmoon

キタ━━━(;´Д`);´Д`);´Д`)━━━!!!
待ってましたよ~~!!
それにしても立派なオオサンショウウオですね~!!
3回目の正直で撮り放題だなんて通ったかいがあったというものですね^^
私もきっと触って匂いを嗅げ・・・ないか(ノ´∀`*)
つぶらな瞳とむふふな口元がキュートですね♡

そのほかの魚も海にまけないくらい豊かなんですね~。
鮎のキラキラ見上げるのいいなぁ~^^
川でダイビングというと屋久島とか西表とかで水深30センチとかのイメージしかなかったので(タンクいらないともいいますが・・・)、9mも潜ったと聞いてスゴイ!と思いました。
地形も楽しめる長良川いいですね~。。。むぅ~また行きたいとこができてしまったじゃないですか~(´ε` )
by risingmoon (2008-10-27 22:18) 

p-can♪

 素っ晴らしいぃーっ♪♪♪\(o ̄∇ ̄o)/♪♪♪
 超大物ですな♪\(^ω^\)( /^ω^)/♪♪♪

 噛まれたら大変(*≧∇≦)ノノ☆

 
by p-can♪ (2008-10-27 23:49) 

jam

すごい透明度!!
オオサンショウオ、ほんとにいるんですね~♪
つぶらな瞳がかわゆいです^^
海と違って川を潜るのもおもしろそうですね☆
by jam (2008-10-28 00:13) 

SAKANAKANE

mituさんへ
私も、見たのは初めてで、感激しました。
結構上手いコト石に擬態してますよね。
キレイな川、ずっと残して行きたいですね。
ウツボも、ウナギ目なので、同じ仲間なんです。
by SAKANAKANE (2008-10-28 01:26) 

SAKANAKANE

まぐわささんへ
山椒魚戦争なんていうSFの名作も、ずっと気になっています。
紅葉シーズンの川だと、サスガに冷たいでしょうね。書き忘れちゃいましたが、この時の水温は22・3℃で、意外に温かいんですよ。
紅葉の渓谷、良いですね。
by SAKANAKANE (2008-10-28 01:33) 

SAKANAKANE

hikariさんへ
お久し振りです~。コメント、ありがとうゴザイマス。
魚君たち、小さいのから大きいのまで、種類も豊富でイッパイいました~。
こういう所で子供達が川遊びを楽しめるように、自然を守って行かなくてはイケマセンね。
by SAKANAKANE (2008-10-28 01:40) 

SAKANAKANE

chimaさんへ
如何に大山椒魚とは言え、ココまで大きいのが見られるとは思っていませんでした。
私も、茶色とか黒っぽい色を想像していたので、ビックリでした。
山椒魚の語源には、他の説も有るようですが、山椒の匂いはするらしいです。
by SAKANAKANE (2008-10-28 01:45) 

SAKANAKANE

nananaさんも、川ダイビング、いかがですか?
流れは、危険な程の所には行きませんので、ホントに楽しむ感じです。皆で手をつないで一緒に流されるなんてのも、オモシロイですよ。
もうちょっとグロいようなイメージも有ったんですが、実際に見てみたら、その可愛さにヤラレてしまいました。指のカワイさも、同じように感じてくれる人がいて良かったです。
川の魚も、海水魚とはまた違う魅力も有りますよね。
by SAKANAKANE (2008-10-28 01:57) 

SAKANAKANE

kumiminさんへ
私も、穴の中でじっとしてる所が見れるのかなぁと思っていたので、とても嬉しい誤算でした。
両生類といっても、カエルやヤモリよりも、昔にあったヘビの人形のパクちゃん(って、分かりますでしょうか?)みたいな感じですよね。
ここのサービスのオーナーがガイドをしてくれるんですが、東京でダイビングのインストラクターをやっていた所、実家に帰る事になり、子供の頃から素潜りで慣れ親しんでいた川を、ダイビング・ポイントとして開発されたんです。
優しいお心遣い、アリガトウございます。
by SAKANAKANE (2008-10-28 02:08) 

SAKANAKANE

あつこさんへ
大分体調は良くなって来ましたか?
園部というのは、水族館か何かでしょうか?
ホント、可愛いですよね。
水中なので、残念ながら匂いは確かめられませんでした。
川も海も、危険と隣り合わせな所は有るので、気を付けます~。
by SAKANAKANE (2008-10-28 02:28) 

SAKANAKANE

恵さんへ
コメント、ありがとうゴザイマス~。
オオサンショウウオ、女性にも大人気ですね。
ウナギにも触れて頂き、とっても嬉しいです。
by SAKANAKANE (2008-10-28 02:34) 

SAKANAKANE

AYAさんへ
動物の小っちゃなヌイグルミとか、布製の人形?なんかによく付いている目に似ていますよね。
そう言えば、長良川にも行かれてましたよね。
私は、鵜飼はまだ見てないんですよ~。
by SAKANAKANE (2008-10-28 02:39) 

SAKANAKANE

ヒロシさんへ
お分かりだったんですね。
ナルホド~、漢字1文字を並べるのも、良い感じですね~。
鯉・鯰・鮎・鰻の他、鰍・鮠・鯏(カジカ・ハヤ・ウグイ)辺りもいたと思います。
by SAKANAKANE (2008-10-28 02:46) 

SAKANAKANE

ぱせりんさんへ
サスガに大山椒魚の名前は、伊達じゃぁなかったですね。
ホントに、取って付けたような目で、キャラクターのようでカワイイですね。
なんと!体験ダイビングをされたコトが有ったんですね?
それっきりになっちゃったんでしょうか?
ウナギもナマズも面白いですよね。他にも色々と面白いのがいるんですよ。(良い写真は撮れませんでしたが。)

by SAKANAKANE (2008-10-28 02:57) 

SAKANAKANE

risingmoonさんへ
タイトルに、「キタ━━━!!!」を使おうかとも思ったんですが、ガラでも無いのでヤメました。(笑)
代わりに使って頂いて、良かったです。
ホントに、やっと会えたら、まさかこんなにキュートで、しかもジックリと見れちゃうとは、思いもよりませんでした。
鮎のキラキラ、キレイでしたよ~!
水深30センチって!?タンクいらないって言うよりも、かえってジャマなだけでは・・・?
汽水とか河口も面白そうですね。
それでは来年は、ゼヒ参戦しませんか?川ダイビングを広めましょう~♪
by SAKANAKANE (2008-10-28 03:14) 

SAKANAKANE

p-can♪さんへ
大きさと言い、レア度と言い、申し分有りませんでした。
そうかぁ~、噛まれるなんて微塵も思っていませんでしたが、絶対無いとも限りませんよね。
でも、お食事シーンは、見てみたいモノです。
by SAKANAKANE (2008-10-28 03:19) 

SAKANAKANE

jamさんへ
実は、写真の印象ほどは、この日は透明度は良くなかったんですが、キレイな時はホント気持ち良いです。
オオサンショウウオ、これだけウケが良いと、ぬいぐるみとか抱き枕とか商品化したら、ヒットするかも知れませんね。
海と川、全然違ってて、それぞれに面白いです。
by SAKANAKANE (2008-10-28 03:27) 

さとふみ

ナイスショットですね。
by さとふみ (2008-10-28 16:48) 

tubomi

迫力ありますね~^^
大サンショウウオ 不思議な生き物ですね^^
可愛いし♪
by tubomi (2008-10-28 20:07) 

satton

川も潜るといろいろな魚に出会えるのですね。ウナギなど可愛らしい表情で食べにくくなりました。北海道のエゾサンショウウオは6~7cmの小さなものですがオオサンショウウオはでかいですね。
by satton (2008-10-28 20:23) 

すうちい

オオサンショウウオ萌え~♪
大きい川にいるオオサンショウウオを初めて見ました。
そもそも写真でしか天然物は見たこと無いですけど。^^;

アユは縄張りのキープですかね?
ギギも自然状態のものを初めて見ました。死んだふりするんですね。^^
by すうちい (2008-10-28 22:37) 

hidens

びっくりーーーーっ!
川ですか??SAKANAKANEさんっ。すごぉぉーーい。川も潜る・・
岐阜に知り合いが居て年に一回は長良川を通りすぎる事もありますが、居るんですか??
先日TVでやってたのを見たばかりなので妙に親近感。。
けっこう歯がすごいのだそうですね。噛み付いたらすごいって・・。
ふしぎな生き物だなぁ。
正面から見ると娘の好きな「こげパン」そのものですけど。。


by hidens (2008-10-28 22:50) 

SAKANAKANE

さとふみさんへ
コメント、ありがとうゴザイマス。
とにかく沢山撮ったので、失敗作も多かったですが、何とか見せられるようなのも撮れたので、ホっとしました。
by SAKANAKANE (2008-10-28 23:46) 

SAKANAKANE

tubomiさんへ
こんなに大きいのに、絶滅しないでいてくれて嬉しいですよね。しかもカワイイし!
鹿児島辺りにも、いそうな感じがしますよね。
by SAKANAKANE (2008-10-28 23:50) 

SAKANAKANE

sattonさんへ
北海道だと、イトウなんかが見られたらスゴイですね。
このウナギ、あまりのカワイサにビックリしちゃいました。
エゾサンショウウオは、イモリよりも小さいんですね。変態前だと、ウーパールーパーのようにカワイイのでしょうか?
by SAKANAKANE (2008-10-28 23:57) 

SAKANAKANE

すうちいさんへ
私は、全く見たコトが無かったので、マサカこんなに萌える程カワイイとは思いませんでした。
>アユは縄張りのキープですかね?
なるほど、そうなのかも知れませんね。
やっぱりギギで良いのでしょうか?ヒゲが確認できないので、自信が無かったのですが・・・。死んだふりというか、隙間に身を隠してじっとして、生き物じゃナイふりをしてたようにも見えました。
by SAKANAKANE (2008-10-29 00:04) 

SAKANAKANE

hidensさんへ
オーバー気味なリアクション、ありがとうゴザイマ~ス。(笑)
長良川→オオサンショウウオとは、普通発想しませんよね。
TVでやってたんですか。それは見てみたかったですねぇ。
噛み付かれたらヤバイんですか!?全然警戒していませんでした。
「こげパン」にソックリなんですね?名前しか知らなくて・・・。
by SAKANAKANE (2008-10-29 00:12) 

kantaro

最後の写真は、オイカワ(ヤマベ)の雄でしょうか?
むかしは、淡水釣りで、よく釣ったお魚です。
by kantaro (2008-10-29 00:28) 

SAKANAKANE

kantaroさんへ
オイカワにしては地味な感じがしたので、アユかと思っていたんですが、よくは分かっていません。
以前は、川や湖沼でよく釣りをされていたんですね。
by SAKANAKANE (2008-10-29 01:42) 

ryo

待望の川ダイビング記ですね。
初っ端から大物、これはレア中のレア!!!
モデル独り占め撮影会は羨ましいですね。
こんなの撮っちゃったら、分類作るのに大変です。
なんたって両生類はカエルとイモリとサンショウウオ、ちょっと海にはいない奴ばかりですからね。他のも撮らなくちゃってなっちゃいそうです。

さすがに淡水魚にはちょっと面識が無いのでほとんど分かりませんが、ちょっと淡白な感じの魚が多いですよね。まあ周辺の環境が環境ですからカラフルにはなりにくいでしょうけど・・・。
ハゼ系が気になりますが、今回はギギに惹かれました。この形、行動、かなり興味津々です。

by ryo (2008-10-29 21:25) 

めりっさ

オオサンショウウオ、かわいいですー!!
特に3枚目の写真のアングル、なんだかすごくお茶目でかわいいやつって感じですね。
そうそう、小説の影響で、「穴の中で暮らしている、黒っぽくて地味で愚鈍なヤツ」みたいなイメージを持っていましたが、全然違いますねー。
オオサンショウウオファンになってしまいそうです!
by めりっさ (2008-10-29 21:51) 

SAKANAKANE

ryoさんへ
待望の両生類を見るコトができて、私としては、後は鳥類と哺乳類です。もちろんダイビングでというコトなんですが。
クジラやイルカは、なかなかダイビングではお目に掛かれませんよね。ジュゴンの方が却って狙いやすいのかな?鳥は、大瀬でも群れで入って来るコトも有るみたいなので、何とかタイミングが合わないかなと思っています。
川にも、錦鯉のようにハデなのもいるんですが、今回はお目に掛かれませんでした。
ハゼは、今の所はジミ系しか見てないですね。
今回、実は(多分)ギギの幼魚も見つけたんですが、クネクネ動きが激しくて写真はダメだったんですけど、とっても可愛らしかったですよ。
by SAKANAKANE (2008-10-30 21:42) 

SAKANAKANE

めりっささんへ
ホントにカワイくて、ビックリでした。
私も、全く同じようにイメージしていました。
オオサンショウウオのキャラクターとか、ブレイクしそうですよね。
by SAKANAKANE (2008-10-30 21:57) 

shinwa

オオサンショウオ、めったにできない邂逅ですね。
ナマズさえ、とっても珍しい。
まだ日本にはこういう川が残っていたのに驚きです。
by shinwa (2008-10-30 22:56) 

ふーみん

またまた遅くなりました。
画面が変わった時 へびかと思いました。
なんて大きい オオサンショウウオなのでしょう!
天然記念物に出会えてNEさん幸せですよ。
うなぎ確かにNEさんに微笑んだのでしょう
ゴリさんおおきいですね。
細かいのは佃煮でいただいてます。
アユさんもきれいにひかってますね。
子供の頃 良くギギも捕れたのです
向えの家が川魚屋さんでギギの照り焼きが
売っていたので良くたべました。
又 食べることかっとNEさんが、、NEさんは可愛くてしょうがないのにすみません。


by ふーみん (2008-10-31 17:18) 

SAKANAKANE

shinwaさんへ
本当にラッキーでした。
意外に自然が残っている所も有るんですよね。でも、これ以上減らさないようにして行かないとイケマセンね。
by SAKANAKANE (2008-10-31 18:01) 

SAKANAKANE

ふーみんさんへ
こちらこそ、なかなか伺えずスイマセン。
野生のオオサンショウウオを、間近に観察できた人なんて、そうは居ないと思うので、とても嬉しかったです。
ウナギも、とってもカワイイ表情が撮れて、大喜びでした。
川魚、色々と食べたコトが有るんですね!どんな味なのか、興味津々です。
いえいえ、私は見るのも好きなんですが、食べるのも大好きで、別に矛盾にも思ってなかったりします。
by SAKANAKANE (2008-10-31 18:09) 

NsHome

岐阜の水族館でオオサンショウウオを見たことがありますが、
天然でいるんですね。このまま減らずに育ってほしいですね。
by NsHome (2008-10-31 23:29) 

SAKANAKANE

NsHomeさんへ
コメント、ありがとうゴザイマス。
本当に、ずっと育っていって欲しいですよね。
両生類自体が、世界的に危機に瀕しているようで、心配になります。
by SAKANAKANE (2008-11-01 04:38) 

いとお

おお!オオサンショウウオですかぁ~!
両生類で一番大きいっていわれてるやつですよね。
すごぉ~い(^^)
by いとお (2008-11-02 06:53) 

thaler

オオサンショウウオ、かわいいですね。
by thaler (2008-11-02 19:33) 

アヨアン・イゴカー

オオサンショウウオ可愛いですね!ざらざら感が、いいです。形も、甚平鮫のようで、憎めない親父風です。
私は、水中の中で魚が岩陰にいたり、泳いだりする姿をみると、鼓動が激しくなります。なぜ、興奮するのかは分かりません。野生の血なのでしょうか。別段、釣りたいとか、掴みたいとか思いませぬ。とって食おうと言うわけではないのですが。不思議な感覚です。
by アヨアン・イゴカー (2008-11-02 19:58) 

okearai

おお! すごい!!
顔がなごみますね ('-^*)ok
by okearai (2008-11-03 09:11) 

HAL

これいいねーーー!!
私も撮ってみたいけど、うちのほうじゃ川のダイビングやってないし、、、
その前にオオサンショウウオが居ない(^^;

鮎ならいるけど。笑
by HAL (2008-11-03 12:55) 

SAKANAKANE

いとおさんへ
そうなんです。キング・オブ・両生類なんです。
日本固有種で、世界最大って、スゴク珍しいですよね。
by SAKANAKANE (2008-11-03 14:10) 

SAKANAKANE

thalerさんへ
コメント、ありがとうゴザイマス。
巨大なのにカワイイって、良いですよね。
by SAKANAKANE (2008-11-03 14:11) 

SAKANAKANE

アヨアン・イゴカーさんへ
私も、このざらざら感がお気に入りです。
言われてみれば、甚平鮫のような雰囲気も・・・。甚平は憧れですが、甚平を見た人よりも、オオサンショウウオを見た人の方が、圧倒的に少ないでしょうね。
私の感じる興奮とは、また別のモノのようで、確かに不思議ですね。
by SAKANAKANE (2008-11-03 14:17) 

SAKANAKANE

okearaiさんへ
ホント、まんまマンガのキャラクターになりそうですね。
流行りのゆるキャラ顔ですよね。
by SAKANAKANE (2008-11-03 14:20) 

SAKANAKANE

HALさんへ
近場でも、川ダイビングのスポットが有ると良いですよね。
自然分布の東端が岐阜県らしいので、そちらの方まで行かないと無理みたいですね。
私の写真では、その魅力を余す所無く伝えるコトができていないので、HALさんの写真を見てみたいです。
by SAKANAKANE (2008-11-03 14:27) 

やっぴー

ご訪問ありがとうございました。
川ダイビングってあるんですね。サンショウウオかわいかったです。
by やっぴー (2008-11-03 23:24) 

yuki999

オオサンショウウオ初めて見ました。
楽しみにしてた甲斐がありました。
by yuki999 (2008-11-04 02:54) 

SAKANAKANE

やっぴーさんへ
こちらこそ、コメントありがとうゴザイマス。
私も、いつもブログ巡りをして、知らなかったコトに驚いたり感激したりで、とても楽しんでいますが、今回はチョット逆の立場にもなるコトができたかなと、また楽しくなっています。
by SAKANAKANE (2008-11-04 02:55) 

SAKANAKANE

yuki999さんへ
そう言って頂けると、とても嬉しいです。
私も、初めて見られて、大感激でした。
by SAKANAKANE (2008-11-04 03:32) 

yann

川で9mも水深があるのですか?
驚きです!
野生のオオサンショウウオ、素晴しい^^
by yann (2008-11-05 10:57) 

qoo2qoo

こんにちは☆
コメント残せずごめんなさい。
オオサンショウウオ、初めて見ました(o゚Д゚o)!!!
周りの石にも見えますね(笑
ナマズさんにも似てますね!!かなり口が大きいように見えました。
なかなか会えないようですね・・・少ないのかなぁ・・・
あと、川が深いんですね!一瞬10枚目の写真が航空写真に見ました!
アユの幼魚も初めてみましたがキラキラ☆ですね(*^ー^*)
※沢山のコメントありがとうございました。
読ませて頂きました(●^o^●) マキちゃんは女の子ですよ♪
あとコタツdeマキちゃん撮影予定ですo(´▽`*)/
by qoo2qoo (2008-11-05 19:31) 

SAKANAKANE

yannさんへ
サスガは長良川ですよね。外から見た感じでは、とてもそんな風には見えないんですが。
だから、オオサンショウウオも住み心地が良いんでしょうね。
by SAKANAKANE (2008-11-05 22:53) 

SAKANAKANE

qoo2qooさんへ
オオサンショウウオ、ホント石にソックリですよね。
ナマズを更にカワイクしたって感じでした。
特別天然物に指定されている位ですから、やはり少ないんでしょうね。
10枚目の風景、チョット面白い感じですよね。
いつも言葉足らずでスイマセン。人間の女の子のようという意味だったんです。
もうコタツの恋しくなる寒さですね。
by SAKANAKANE (2008-11-05 23:02) 

Chee

これが噂の川ダイビング!ですな。

オオサンショウウオ、琵琶湖の博物館にもいたけど
全然動かないでしょ?
天然記念物で、大きなサイズのものは、特にめずらしいみたいですわよー。

ところで長良川でのダイビングって、ポピュラーなんですか?
鴨川で潜ってる人って見たことないから、
川でダイビングなんて、ビックリ。
by Chee (2008-11-06 10:36) 

SAKANAKANE

Cheeさんへ
博物館って、標本?それとも生きてるの?
今回も、撮影中はほとんど動かず、撮り易かったです。
この大きさは、嬉しかったです。
いえいえ、川ダイビングなんて、これ以外は一切聞いたコトが有りません。
以前に、お盆で川原が賑わってた時には、ウェットスーツ姿でタンク背負って川に入って行く姿は、思いっきり好奇の目を集めていました。自分が逆の立場だったら、「何じゃ?コイツらは~!」って思うでしょうね。(プッ)
by SAKANAKANE (2008-11-07 22:00) 

hidens

コンニチハ オーバー気味のリアクションだったのはTVで見た直後だったからでしたぁ。
危険を感じると体中からヌルヌルを出すようで、意外と機敏な動きで逃げるそうですね。だからそんな簡単に見られるものではないと思っていました。
何度見ても不思議ですね。

SAKANAKANEさんのブログを開く時にヘンなエラーが表示されるぅ~何故??ブログ、メンテ後らしいのですが、いまいち妙な動きしますね。。
ううーーん。。


by hidens (2008-11-08 15:22) 

恐竜おとこ

お久しぶりです。
特別天然記念物、オオサンショウウオですか!!
スゴイ、スゴイ!目がとても可愛いですね。
テレビで見たんですが、こいつ普段はゆっくり動いているのに魚を襲うときはもの凄く速いんです。岩っぽく固まって魚が近づくと…バクッ!って行くんです。
by 恐竜おとこ (2008-11-08 20:04) 

SAKANAKANE

hidensさんへ
再びのコメント、ありがとうゴザイマス。
>危険を感じると体中からヌルヌルを出す
面白いですね。でも今回は出していなかったのかな?
普段はのんびりでも、捕食の時等にはヤッパリ機敏な動きをするみたいですね。
私は、自分のも含めて、変なエラーは出たコトが無いので、よく分かりませんが、写真をソネフォトから持って来てるのが影響しているのかなぁ?でも他にも同じような方もいると思うし・・・?
最近の重さと言い、ホントに何とかして欲しいですよね。
by SAKANAKANE (2008-11-08 23:14) 

SAKANAKANE

恐竜おとこさんへ
ホントにカワイイ目をしてますよね。
おっ、恐竜おとこさんもテレビでご覧になったんですね。
捕食の瞬間は、見てみたいですね~。
魚だと、カエルアンコウというのが、まさにそんな感じなんですが、それもまだ見たコトは有りません。
by SAKANAKANE (2008-11-08 23:22) 

吉之輔

こんにちは、オオサンショウウオは此方にもいますが
川のダイビングとは、聞いたことありません。
それにそれほど深い川少ないです。日本海に流れる
円山川はオオサンショウウオも多いし可成り深いですが。
by 吉之輔 (2008-11-09 13:29) 

SAKANAKANE

吉之輔さんへ
オオサンショウウオが沢山いるなんて、本当に良い所なんですね。
この場所も、平均水深は大したコトは無いと思うんですが、地形が複雑になっていて、場所によりかなり深くなっているので、そちらの川も同じようかも知れませんね。
キレイな川を、いつまでも残して行きたいですね。
by SAKANAKANE (2008-11-09 19:01) 

bluebird

忙しい中、遊びに来てくれてありがとう♪
やー、良いもの見せていただきました。
淡水、まして川のダイビングなんて未経験なので、興奮!
(あ、宮古で池から海に抜けたか・・・あれ、半分淡水か^^;)
ウエイトとか、違うんでしょうねー。
オオサンショウウオは、水族館でみるとちょっと不気味ですが、
こうして自然の中にいる様子は、愛嬌があってかわいいですね。

by bluebird (2008-11-10 00:25) 

ことほぎ

ウナギさんわらってる~>m<v
こんな顔みせられたら
うな重とか食べらんなくなる(*'-')
しばしお魚の世界に浸れました~
貴重な体験ありがとです~(。。m
by ことほぎ (2008-11-10 05:39) 

TANIGUCHI

オオサンショウウオと出会えたのはラッキーでしたね。
水中撮影機材と一緒に潜ってみたいものです・・・が・・・予算が・・・(悲)
by TANIGUCHI (2008-11-10 10:55) 

mykaira

ご無沙汰しておりました。元気にダイビング楽しまれているご様子、いつも訪問するたびに海中の世界へと導いていただきありがとうございます。別世界でホントいいですよね!今回は川ダイビングって、意外で面白かったです。自然のオオサンショウウオを見れるなんて今のご時世貴重です。上海も2週間振り続けた雨も上がったと思ったら、昨日から寒さ厳しくなってきました。冬到来です。日本も寒くなってきましたか?どうぞお体にはお気をつけてお過ごしください。
by mykaira (2008-11-10 11:17) 

SAKANAKANE

bluebirdさんへ
こちらこそ、アリガトウございます~。
あっ実は、夏用の3㎜ウェットでスチール・タンクだと、元々ノーウエイトなので、これ以上減らしようが無いから、結果的に同じウエイトだったりします。(笑)
ホントに可愛くてビックリでした~!
by SAKANAKANE (2008-11-10 22:38) 

SAKANAKANE

ことほぎさんへ
ウナギさん、笑ってますよね。(←イイ加減しつこい)
食べる時は、お顔が付いていないので、大丈夫です。(ヲイヲイっ)
こちらこそ、嬉しいコメントを、アリガトウございました~。
by SAKANAKANE (2008-11-10 22:44) 

SAKANAKANE

TANIGUCHIさんへ
コメント、ありがとうゴザイマス。
本当にラッキーで、嬉しかったです。
私の場合、腕に見合ったコンデジですので、カメラとハウジングを合わせても、5万掛かっていません。
by SAKANAKANE (2008-11-10 22:53) 

SAKANAKANE

mykairaさんへ
こちらこそ、ご無沙汰しております~。
川ダイビング、決してキワモノではなく、本当に面白いんですよ。
何と言っても、海では、両生類は見れないですからね。
上海は、2週間も雨続きだったんですか!洗濯とか大変そうですね。
こちら東京も、もうすっかりと冬の気温になっています。
mykairaさんも、息子さんも、寒さに負けず、お元気にお過ごしくださいませね。
by SAKANAKANE (2008-11-10 23:04) 

sakuran-pon

へー。淡水ですか。
オオサンショウウオ、ピンク色だったらウーパールーパーみたいで女子にも人気出そうですよね。
by sakuran-pon (2008-11-14 21:07) 

SAKANAKANE

sakuran-ponさんへ
変態前(カエルで言うとオタマジャクシ)は、ウーパールーパーみたいかも知れませんね。
女性からも大人気のようで、ちょっとビックリしました。
by SAKANAKANE (2008-11-15 06:31) 

SAKANAKANE

●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●
ご訪問いただいた皆様、アリガトウございます。
今から伊豆に潜りに行ってきます。
帰って来るのは、日曜の夜になるので、コメントの返事、ご訪問は、それ以降となってしまいますコトを、どうかご了承くださいませ。
なお、更新は来週の3連休の予定ですので、こちらももう暫らくお待ちくださいませ。
by SAKANAKANE (2008-11-15 06:34) 

SIROTAN

こんばんわ~!!!すっかり出遅れてしまいました。社員旅行からお帰りでお疲れのところでしょうか?
オオサンショウウオの手がカワイイですね♪リアルな指があるんですね。天然記念物に出会えるなんてスゴイ!!!です。σ(-_-メ)的にはやはり鰻が萌えぇ~(Ψ∀Ψ*)♪デス。顔もかわいいし、おいしいし♪
川でもダイビングってあるんですね。初めて知りました。釣りか、急流下りかもしくはカヌー・カヤック?あと、その辺でバーベキューか・・・くらいしかないと思ってました( ・┰・)ゞテヘッ。
by SIROTAN (2008-11-17 20:08) 

SAKANAKANE

SIROTANさんへ
過去記事にまで、nice&コメント、ありがとうゴザイマシタ。
社員旅行からは、もう1週間以上経ったんですが、最近忙しいのと、睡魔が激しいのとで、ほとんどブログの時間が取れず、ナンとも困った事態になっております。
オオサンショウウオの指、カワイイですよね。
鰻も、ホント可愛いし、見るのも食べるのも良いですよね。
川のダイビングは、少なくとも日本では、ほとんど誰も知らないと思います。
by SAKANAKANE (2008-11-18 22:19) 

リタ

川のダイビングは興味深々でした。
サンショウウオは匂いがするの?初めて聞いたよ~(笑)まさかね~(笑)
指と目が、胎盤の中にいる赤ちゃんみたいですね。
by リタ (2008-11-24 18:07) 

SAKANAKANE

リタさんへ
確かめてはいませんが、山椒魚の名前の由来として、有力な説のようです。
胎盤の中にいる赤ちゃんって、こんな感じなんですか!?
でも、哺乳類の胎児って、魚類→両生類→爬虫類って、進化の道筋を辿りながら成長して行くんですよね。
by SAKANAKANE (2008-11-24 18:40) 

サクラコ

オオサンショウウオがみれちゃうなんて、SAKANAKANEさんの日頃の行いがいいってことですっ!!!
うん。ぜったいそうです。
by サクラコ (2008-12-02 16:48) 

SAKANAKANE

サクラコさんへ
こちらにも、アリガトウございます。
サクラコさんこそ、日頃の行いが良いから、ステキな出会いが待っているんでしょうね。
by SAKANAKANE (2008-12-02 23:58) 

「アユの幼魚」画像について

アユは基本的に一年で死ぬ年魚なのでアユ幼魚が見られるのは春先の遡上シーズンです。
(繁殖行為をしなかったアユは年越しする場合もあります)
「アユの幼魚」画像(2218405.jpg)はオイカワかウグイかカワムツの幼魚です。
これらの幼魚は縦条(見た目ではつい横条と言いたくもなります)が目立ちますが
アユ幼魚は目立つ縦条はありません
幼魚を真上から見て背中に黒っぽくぼやけた斑点が全体に見られたらオイカワです。
これは稚魚時に出ている特徴で成長するにつれ消失します。
最後の画像(2218410.jpg)は成魚のオイカワです。
by 「アユの幼魚」画像について (2011-09-22 01:29) 

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。