So-net無料ブログ作成

八丈島のウミウシ達 [ダイビング(伊豆諸島)]


  2536362

前回、ちゃんと説明していませんでしたが、
正月の1日と2日は、八丈島で潜って来ました。
昨年同様、今年もやはり海が荒れていて、結局2日間で4本、全て同じポイントになってしまいました。

その唯一潜れたポイントが、ここ旧八重根港でした。

旧八重根港

ここ八丈島では、溶岩が海底に作り出した地形が、とても面白いコトでも人気が有るんですが、トップの写真は、写りは悪いですが、そんな地形の一つのアーチです。

さて、ダイビングで人気の有る生物と言うと、ウミウシというのは外せないと思うんですが、特に女性には絶大の人気を誇ります。
実は私の場合は、魚だけで精一杯といった感じで、ウミウシに関してはほとんど知識も無いんですが、八丈島や三宅島はウミウシ・フリークにとっても人気の場所なんです。
そんな訳で、今回はそこそこの枚数を撮ったので、おこがましくも初めてのウミウシ特集の記事にしてみました。

と言うコトで、ここの所やたらと写真点数の多い長過ぎる記事になっていましたが、今回はかなり控え目です。(とは言っても、普通からしたら充分に長いか・・・)
次回はまたクソ長くなる予定なので(爆)、箸休めってコトで・・・。(苦笑)

さて、トップ・バッターは、丑年に因んで牛柄っぽいコノ子から。
ミゾレウミウシかと思っていたら、触覚と鰓が黄色いのは、ダイアナウミウシですね。(3㎝前後)
  2536286

この子も、似たようなのがイッパイいるんですが、私の持っている小さな図鑑では、ピッタリ同じなのは見つからず・・・。どなたか分かる方、教えて頂けませんでしょうか。(3㎝前後)
  2536287

コチラは、フリフリがカワイイような、でもチョット気持ちの悪いような・・・。(5㎝前後)
  2536288
  その名もナント、モンジャウミウシ!
  ↓の写真では、確かにそんな感じですね。
  2536289

お口直し?に、コチラはキスジカンテンウミウシ。(4㎝前後)
E3839CE382B1E3839CE382B1E382B9E382BFE383B3E38397.jpg半透明で、私のカメラではピントが合ってくれません。(泣)
  2536304
  カワイイと言うよりも、オイシそうと思ってしまう!?

さて、↓を一目見て、何だか分かる方はどれ位いるのでしょうか?
  2536290
正解はミカドウミウシです。(10㎝前後)
別名スパニッシュダンサーとも呼ばれ、踊るように泳ぐ姿は、私も見たコトが有るんですが、こんな風になっている所は図鑑でも見たコトが有りませんでした。
よく見ると、装飾のような模様が見事ですね。
  2536301

チョット変わり者としては、コチラも。(5~8㎝位)
貝殻を背負ってますが、これでもウミウシなんです。
  2536344
この類はミスガイしか知らなかったんですが、ヒメヤカタガイという名前で、珍しいのかも知れません。
↓は別の個体ですが同じ種類で、このようにウミウシは、体の伸縮なんかでまるで別種のように見えたりします。
  2536345

最後のコチラは、ムラサキウミコチョウ。(1~2㎝位)
「紫海胡蝶」の名の通り、チョウのように舞い泳ぐコトが出来ます。
  2536358
「どこが紫ヤネン」って突っ込みが来そうですが、実は海の中では赤い色は見え辛くなってしまうので、光を当てればホラこの通り!(マウスを当ててみてください)



《唐突ですが、懺悔のコーナー!?》
 

実は忙しさにかまけて、ずっとサイドバーが放置状態になっておりました。
あの悪名高き大規模メンテ(実はメンテではなく、システムの入れ換えだったんですが・・・)以来、HTMLタグの記述しか対応できなくなってしまったので、ついつい手付かずになってしまっていたんですが(←そんな事情は皆同じ)、やっと更新いたしました。

もうご本人もお忘れかも知れませんが、rizuさん、あつこさん、miacatさん、ステキなカードを頂いていたのに、ずっと飾らないままでいて、本当にスミマセンでした。

それから、リンク先の方も、まぐわささん、長いコト無効なURLのままになっていてスミマセンでした。
Cheeさんも、引越し先の方に直しておきましたね。(「もふもふ愛好会」の方は、そのままで良いんですよね?)

こんな、しょうもないヤツですが、どうぞ懲りずに、これからもヨロシクしてくださいマセマセ♪(←一応カワイクしてみたつもり)


nice!(59)  コメント(52)  トラックバック(0) 
共通テーマ:趣味・カルチャー

nice! 59

コメント 52

ヒロシ

綺麗で小さな可愛い、ウシですね♪
by ヒロシ (2009-02-08 08:18) 

mitu

おはようございます。
ウミウシはよく伊豆の海で見ました。
指でツンツンすると怒って色が変わるんですよね。
ウミウシさん御免なさい。。
こんなに種類あるんですね。
一枚目のウミウシは綺麗ですね♪
by mitu (2009-02-08 09:39) 

SIROTAN

コレをウミウシと言うのですね。初めてウミウシという名前を聞きました!!!
海の中は神秘的で、不思議な生物がたくさんいて、宇宙みたいです(*´゚д゚)(゚д゚`*)ネー。( ´;゚;ё;゚)違うかッッッ!!!
by SIROTAN (2009-02-08 10:21) 

アヨアン・イゴカー

ウミウシと言っても、随分沢山の種類がいるのですね。水母のようなウミウシもいれば、まるで花弁のような形の物も。
海中にも驚くほどいろいろな生き物がいるいのですね。
by アヨアン・イゴカー (2009-02-08 11:05) 

ふーみん

ウミウシ特集 楽しませていただきました。
ウミウシこんなに種類があるとはしりませんでした。
ダイアナウミウシ モーと鳴きそうですね。
縞模様のきれいなウミウシフリフリが可愛いー
貝殻をせおってるのがいますがヤドカリみたいな
習性があるのでしょうか。
モンジャウミウシ 一瞬ナマコかと思いました。
光をあてるとまるで違う海の中ですね。
ムラサキウミウシ 舞っているところは綺麗でしょうね。
by ふーみん (2009-02-08 11:56) 

keimi

きれいなウミウシですね。
こっちでは、まだほぼ透明のものしか見てません。
今年はきれいなウミウシに会いたいです。
by keimi (2009-02-08 11:59) 

めりっさ

ウミウシって女性に人気なのですか~? どちらかというと虫チックな感じがしますけど…^^; 特に一番最初の子なんか…。
ミカドウミウシってなんだか面白そうですね。動いているところを観てみたいです。
私もサイドバーをずっと放置中…。HTMLタグは苦手です~^^;

by めりっさ (2009-02-08 13:42) 

サクラコ

SAKANAKANEさんこんにちは!
ウミウシ特集でしゅねー♪
私は小さなウミウシを見つけると大はしゃぎで写真を撮りますが、アップで撮っちゃって小ささが分からなくなります(^-^;)
ピカチューみたいなウミウシに早く出会ってみたいのに、なかなかご縁がありましぇん。
サイドバー、確かにいじりにくくなりましたよね~。
by サクラコ (2009-02-08 14:57) 

achami

ミスジアオイロウミウシかなぁ〜。

私は八丈で、ウミウシフリークになりました^^
by achami (2009-02-08 15:08) 

まぐろとわさび

ウミウシ大好き~!綺麗な色と面白い形に目も心も奪われますぅ。。
リンク先はワタシがポカしたのだから、こちらこそごめんチャイ♪

by まぐろとわさび (2009-02-08 15:31) 

chima

潜れたのは八重根だったんですか~。
近くに住んでいました
泳ぎに行く時は歩きですv
しかしウミウシ…ちょっと苦手です(T.T)
虫っぽいです~好きな女性多いんですかー
確かに動かない写真で見ると、とてもきれいですね
かわいいかもしれません
by chima (2009-02-08 15:32) 

satton

ウミウシはこちらの磯にもいますが、なんとなく苦手でした。こうして見るときれいで可愛らしいですね。形も多彩で驚きました。
by satton (2009-02-08 21:30) 

SAKANAKANE

ヒロシさんへ
カタツムリのことを蝸牛と言うように、触覚を角に見立ててのコトだと思います。
宝石にも譬えられます。
by SAKANAKANE (2009-02-08 21:33) 

SAKANAKANE

mituさんへ
それは多分、アメフラシの事ですね。刺激を与えると、紫色の汁を出します。
私もダイビングをする前は、ウミウシ=アメフラシのイメージしか無かったので、人気が有るというのが不思議でした。
by SAKANAKANE (2009-02-08 21:37) 

SAKANAKANE

SIROTANさんへ
最近は、写真集なんかも出ていて、ダイバー以外にもお馴染みになって来ているようです。
生物という観点からしたら、海というのは宇宙程の広がりと深みを、持っているかも知れませんね。
by SAKANAKANE (2009-02-08 21:41) 

SAKANAKANE

アヨアン・イゴカーさんへ
ウミウシというのは、本当に多種多様で、今回のモノなどは極々一部にしか過ぎません。
人間の想像力など、とても及ばない驚異の世界です。
by SAKANAKANE (2009-02-08 21:44) 

SAKANAKANE

ふーみんさんへ
もっと牛っぽい柄のもいるんですよ。
フリフリは、女性ウケしそうですね。
貝殻は自前なんです。元々貝の仲間から進化したので、その名残で貝殻を持ち合わせているのもいたりします。
モンジャウミウシは、形的には、ギョーザみたいな感じもしますね。
海の中は、特に深くなる程、肉眼と光を当てたのでは、大きく違って来ます。私はほとんど光を当てて撮影していないので、単調な色彩になってしまうんですが、他のダイバーさんのブログでは、とてもカラフルな写真でキレイですよ。
黄色のウミコチョウが泳いでいる所は見たコトが有るんですが、小さくて、とてもカワイイ感じです。
by SAKANAKANE (2009-02-08 21:55) 

SAKANAKANE

keimiさんへ
私はウミウシは詳しくないので、透明なウミウシが何なのかは分からないんですが、沖縄はウミウシも豊富なので、探せば色々と見付けられるかも知れませんね。
by SAKANAKANE (2009-02-08 21:59) 

SAKANAKANE

めりっささんへ
私も最初は、女性に人気が有るのが不思議に思えました。
宝石のようにキレイで、お菓子のようにカワイイからなのかな?と思っています。
って言うか、多分私の写真だから、魅力が伝わらないんだと思います。ちゃんとした写真をみたら、きっと感激しますよ。
ミカドウミウシは、立っているような姿勢で、全身をくねらせて泳いでいるので、とてもオモシロイですよ。
誰でも出来るのがブログの売りのハズなのに、HTMLタグは何とかして欲しいですよね。
by SAKANAKANE (2009-02-08 22:07) 

SAKANAKANE

サクラコさんも、ウミウシ好きなんですね♪
いえいえ、本当はちゃんとアップで撮るべきなのに、カメラの性能のせいにして、実は単に下手なので、なかなか撮れないだけなんです。
ピカチューでしたら、沖縄や海外に行かず、伊豆の寒さを我慢さえすれば、簡単に見られますよ。
サクラコさんは、色々と自分でカスタマイズをされていて、スゴイなぁと感心してしまうんですが、それでもヤッパリそう思っちゃうんですね。
特に昔は出来ていただけに、余計に面倒に思っちゃいますよね。
by SAKANAKANE (2009-02-08 22:16) 

SAKANAKANE

おおぉ~!サスガはachamiさんですね~!
ミスジアオイロウミウシですか~。ヤッパリ私の図鑑には載ってないですね。
どうもアリガトウございました~!
八丈のウミウシは、半端じゃナイですよね。マニアにはパラダイスなんでしょうね。
by SAKANAKANE (2009-02-08 22:21) 

SAKANAKANE

まぐわささんへ
今回は写真が見られたようで、良かったです。
やっぱり、ダイバーではなくても、ファンの方はいるんですね。
そんな方には、私の写真では物足りないでしょうから、ここにいらしてくださっている他のダイバーさんの所を覗いて貰えたら、きっと満足できる写真がイッパイ有りますので、オススメですよ♪(←と、人任せ...笑)
いえいえ、事情とは関係無く、ずっと放置していたのは単なる私の怠慢ですので、どうもスミマセンでした。
優しいお心遣い、アリガトウございます。
by SAKANAKANE (2009-02-08 22:36) 

SAKANAKANE

chimaさんへ
以前に八重根辺りは歩き回ったコトが有るので、チョット土地勘も有ります。
歩いて海に出られるなんて、ホントに羨ましく思います。
ウミウシは、私のこの写真では、全く魅力が分からないと思いますが、本当にキレイだったりカワイかったりで、かなりの女性を虜にしています。
by SAKANAKANE (2009-02-08 22:43) 

SAKANAKANE

sattonさんへ
磯にいるタイプのは、あまり魅力的ではナイかも知れませんね。(当のウミウシには申し訳ありませんが・・・)
そしてやはり、南に行く程カラフルでキレイだったりします。
ウミウシの魅力は、花と通じるモノが有るように思います。だから女性に人気なんでしょうね。
by SAKANAKANE (2009-02-08 22:48) 

jam

ウミウシのひらひらしたのが
お姫様のドレスみたいで好きです☆
マウスポインタで写真が変わってびっくり!
ほんとは紫なんですね~。

by jam (2009-02-08 22:53) 

kumimin

こんばんは。
ウミウシっていろんな種類があっておもしろいですね=^^=
カタツムリみたいなのもいるんだ♪
ひらひらスカートみたいなスパニッシュウミウシ、かわいい♡
by kumimin (2009-02-08 22:55) 

SAKANAKANE

jamさんへ
なるほど、女性の視点では、そういう魅力も有るんですね。
光を当てると、ホントに大違いです。
魚や海の生物達が、人間と同じように色を感じているので有れば、ある意味光を当てない状態が本当の色なのかも知れないし、そうではなくて、光を当てた状態に近いモノが見えているのかも知れません。
by SAKANAKANE (2009-02-08 23:09) 

SAKANAKANE

kumiminさんへ
まだまだ、色も形も、キレイなモノから奇抜なモノまで、とってもバラエティーに富んでいます。
貝→ウミウシと進化したようなので、中間のような種類も、チャントいるんです。
スパニッシュダンサーは、カワイイだけじゃなく、ドレスの裾を翻して情熱的にカルメンを踊ってくれる一面も持ち合わせていたりします。
by SAKANAKANE (2009-02-08 23:18) 

risingmoon

八丈はサカナもウミウシも豊富なとことききます^^
お正月から楽しんでこれたようでうらやまうしー(笑)
貝を背負ったウミウシも見れたなんて^^ ムラサキウミコチョウなんて憧れのウミウシです!いいな~^^
あとミカドも大きいものはみたことがないのでぜひ踊らせてみたいです(*´д`*) でもきっと踊らせたのはいいけど、こっちに向かってきたらギャーギャーいうんだろうな^^;;;

by risingmoon (2009-02-09 21:23) 

SAKANAKANE

risingmoonさんへ
三宅も好きなrisingmoonさんですから、絶対に八丈も気に入ると思いますよ。海況が良ければ、コレどころではアリマセンから!
ミスガイは結構見ていたんですが、risingmoonさんはあまり見られてないのかな?
ムラサキウミコチョウも、そんなに珍しい認識は無かったです・・・。
ミカドの踊りは、やはりこの八丈で、以前に1度だけ見るコトができて、感激しました。
そう言えば、泳いでいるヒラムシが苦手なんでしたね。私は舞っているヒラムシはまだ見たコトが無いので、逆にキャーキャー狂喜しちゃいそうです。
by SAKANAKANE (2009-02-10 06:57) 

mykaira

おはようございます。
お正月にダイビングもいいですね。それもダイアナウミウシなんて、名前が素敵すぎ。。紫海胡蝶とか女性らしい名前が多いのですね、神秘的という言葉がぴったりかも。今年は女性運がUPしそうな場所ですね・・・・(笑)
by mykaira (2009-02-10 08:07) 

すうちい

モンジャウミウシには爆笑。^^
けっこう大きな貝をしょってるやつもいるんですねー。
by すうちい (2009-02-10 12:19) 

SAKANAKANE

mykairaさんへ
確かに、アンナウミウシとか、シラヒメウミウシとか、ハナオトメウミウシとか、女性っぽい名前も多いですね。
女性運!ほとんど0か、ヘタをすればマイナスかも知れない私にとって、一番必要なモノかも知れません。(自爆)
by SAKANAKANE (2009-02-11 11:27) 

SAKANAKANE

すうちいさんへ
モンジャウミウシ、似てるモノの名前じゃなくて良かった・・・。
大きな貝のは、知らずにいたら、普通に貝だと思っちゃいそうですね。
by SAKANAKANE (2009-02-11 11:31) 

吉之輔

お早うさんです。お寒いのに潜られたのですね。
ウミウシも初お見受けです。
ムラサキウミコチョウ良いですね。マウスのポインター
で映像が変わって綺麗です。やはり紫色なのでしょうね。
沢山のお写真有り難う。
by 吉之輔 (2009-02-12 10:36) 

いとお

おお!丑年にちなんでウミウシとは!
なんとも素敵!(^^;;
いろんなのがいるんですねぇ~!
もんじゃウミウシなんてのがいるんだぁ(^^;
by いとお (2009-02-12 11:44) 

bluebird

すべての写真にポインター当ててしまった(笑)
そんな手間のかかること、誰がするっちゅうねん(爆)

ウミウシって、あんまり見た記憶がないんです。
きれい^^
by bluebird (2009-02-12 13:30) 

ぱせりん

ウミウシファンは女性に多いのですね。
確かに色が派手で美しいですねd(^-^)
私は動きがちょっと苦手かも…です。(どうもナメクジを想像してしまって…(^-^;)
あ、でも貝を背負っているのは大丈夫かも。
カタツムリは大丈夫でナメクジはダメっていうのと同じかな!?(笑)
by ぱせりん (2009-02-12 16:58) 

SAKANAKANE

吉之輔さんへ
日本では、海にも四季が有るので、寒い冬でも潜ると楽しめます。
伊豆辺りでは、ウミウシは冬が旬だったりします。
海胡蝶の舞う姿も、一見の価値が有りますので、いつかご紹介できたらと思います。
by SAKANAKANE (2009-02-13 01:43) 

SAKANAKANE

いとおさんへ
ウミウシは、まだまだイッパイ色々なのがいます。
現在でもどんどんと新種が増えているので、名前も何でも有りな感じで、フルーツポンチウミウシとか、インターネットウミウシなんてのまでいます。
by SAKANAKANE (2009-02-13 01:59) 

SAKANAKANE

bluebirdさんへ
一応、隠し機能とかは付けていないので、骨折り損になってしまいます。
余計な手間を掛けさせてしまい、スマンこってす。
ウミウシが、まだメジャーになる前だったのでしょうか?
私の写真なんかよりも、もっとずっとキレイなんですよ。
by SAKANAKANE (2009-02-13 02:05) 

SAKANAKANE

ぱせりんさんへ
中には、ナメクジっぽいのや毛虫っぽいのもいますが、ピカチュウみたいにカワイイのとか、お菓子みたいでオイシそう!?なのもいたりするんですよ。
動きも、意外に素早いのもいたり、泳ぐのもいたりと、やはりバラエティーに富んでます。
by SAKANAKANE (2009-02-13 02:12) 

nanana

こんにちは。
見た事のないウミウシばかりでびっくりです。
貝殻付のウミウシは、ひらひらしていて可愛いですね~。
私も落ち着いて海の中を探してみます。
by nanana (2009-02-13 10:34) 

Takaaki_Naoko

こんにちは〜!
海底でのワンポイント「ウミウシ」さん良いですね〜。
っていうか、ウミウシさんの事何も知りません(笑)
何故ウシ?、貝?、イソギンチャク?何者???
不思議生物万歳!(笑)
\(^O^)/


by Takaaki_Naoko (2009-02-13 12:52) 

tama

わ〜みたことのないウミウシがいっぱい!
八丈島ってすごいな〜
by tama (2009-02-13 20:05) 

SAKANAKANE

nananaさんへ
私は、やはりどうしても魚の方に目が行ってしまうので、自分でウミウシを見つけるコトは、あまり有りません。
沖縄も、南方系のがイッパイいますよね。
by SAKANAKANE (2009-02-14 02:13) 

SAKANAKANE

Takaaki_Naokoさんへ
アメフラシなんかを見ると、姿形は蝸牛によく似ているので、やはりその辺からのネーミングだと思います。
分類的には、軟体動物門の、巻貝や蝸牛と同じ腹足綱で、ウミウシは後鰓亜綱というコトになります。(ちなみに巻貝は前鰓亜綱、蝸牛は有肺亜綱。)
by SAKANAKANE (2009-02-14 02:27) 

SAKANAKANE

tamaさんへ
八丈島は、魚もそうなんですが、伊豆等の温帯種と、沖縄等の亜熱帯種の両方が見られるので、とても面白いです。
しばらくご無沙汰してしまっているのに、ご訪問アリガトウございます。ここの所忙しくなってしまい、この土日も出勤で、なかなか訪問が追い付きませんが、必ず参りますので、もう少々お待ちくださいませ。
by SAKANAKANE (2009-02-14 02:33) 

HAL

ヒメヤカタガイってのは見たことないなー
ミスガイや、ベニシボリはこれから増えてきますね^^
by HAL (2009-02-15 14:05) 

SAKANAKANE

HALさんへ
バレンタイン、お疲れさまでした。
ヒメヤカタガイは夜行性で、昼間は砂に潜っているらしいです。
コンシボリは結構見ているんですが、ベニシボリやヘビシボリも見てみたいと思っています。
by SAKANAKANE (2009-02-16 02:09) 

ryo

だいぶ遅れました<m(__)m>
最初の一枚は、宮古のL字アーチかと思っちゃいましたよ。

八丈のウミウシですね。
ミカドウミウシを始めて見たのはハワイのナイトで、大きな赤い牛肉のようなのが壁にへばりついていました。
当時はまだダイビングを始めたばかりで、ウミウシってこんな奴なんだと・・・。
そのうち、こっちの方が例外に近いことを知りました。
普通は小さめでカラフルですからね。

でも、ミスガイ系は縁がないんですよ。
是非撮りたい!!!

by ryo (2009-02-16 23:21) 

SAKANAKANE

ryoさんへ
こちらこそ、ご無沙汰しております。
私は、宮古には行ったコト無いんですよね。
八丈は、そこら中にアーチが有ります。
「赤い牛肉のような」って表現、よく分かります。
私も釣りとかしていた頃は、アメフラシしか知りませんでしたから、人気が有るのが不思議でした。
レア種ではなくても、やはり皆それぞれに、縁が無いモノって有りますよね。
by SAKANAKANE (2009-02-17 02:48) 

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。