So-net無料ブログ作成

華麗なる蝶々魚の仲間たちⅡ《与論島篇》+α [ダイビング(国内その他)]


  3401550
   中央で一番目立っているのがアミチョウチョウウオ(分かり辛いですがペアでいます)、
   中央右寄りにミスジチョウチョウウオのペア、右下方はフエヤッコダイ。

さて、前回は群れをご紹介しましたが、色彩的にはいささか単調でしたね。
でも実質沖縄とも言える与論、もちろんカラフルな南の魚たちが溢れています♪
というコトで、今回は色鮮やかなアイドル、チョウチョウウオにスポットを当ててみます。
以前、八丈島の魚種別シリーズの中でも、特に人気が高かったので、2匹目のドジョウ狙いです。(笑)

南の暖かい海になる程、チョウチョウウオの仲間も種類豊かでバリエーションに富んできます。
出会えた全ての種類という訳には行かず、その一部ですが、紹介させて頂きます。

まずは、八丈でも見るコトのできる、比較的に温帯域にも適応した種類から紹介して行きましょう。
トップ・バッターは、チョウハン(25㎝前後)。伊豆でも成魚に会えるコトも有ります。
  3401555
  チョウチョウウオをちょっとだけゴージャスにした感じです。

お次は、トゲチョウチョウウオ(20㎝前後)。伊豆では滅多に成魚には会えません。
  3401552
  この写真では分かり辛いですが、背ビレの後方に伸びるトゲが、
  アイドルとしての重要アイテムです。

コチラは、アケボノチョウチョウウオ(15㎝前後)。やはり成魚は八丈まで行かないとなかなか会えません。
  3401554

更には、イッテンチョウチョウウオ(15㎝前後)。伊豆では成魚は見られませんが、八丈では会えます。
  3401551
  良い感じの背景で撮れました♪

そしてコチラは、スミツキトノサマダイ(15㎝前後)。八丈でもあまり見たコトが有りません。
  3401566
  薄墨のワンポイントが、お気に入りです♪

ここからはいよいよ、八丈でも成魚には会えない、完全な南方系です。
シチセンチョウチョウウオ(10㎝前後)。基本的には、小型種になる程臆病になって、撮り辛くなります。
  3401565
  右上側のが、たまたま正面顔っぽく撮れて、カワイイ。

ハナグロチョウチョウウオ(15~20㎝位)。
  3401569
  名前はチョット可哀想な感じですが(笑)、とても洗練されたデザインで、
  芸術的センスすら感じさせます!
  3401570
  左側の真黄色なのは、チョウチョウウオではなく、ニザダイの仲間のキイロハギ。

そして真打、南国リゾートのアイドル、セグロチョウチョウウオ(20㎝前後)。
実は、緑色ベースの体色の魚って非常に珍しいので、初めて見た時は感激でした♪
  3401567
  コチラも、もう少しカワイらしい名前にしてあげればと思うんですが・・・。
  アップで見ると、背ビレ後方のトゲと言い、ピエロのような目と言い、
  細かな色使いと言い、まさにアイドルの中のアイドルという感じです!
  3401568

さて、ここまでの写真でお気付きの方もいらっしゃると思いますが、チョウチョウウオの仲間は、基本ペアでいるコトが多いです。
でも、中には大きな群れを作る種類もいます。

透明度が良いと、30m程離れた所に何かが群れているのも、ハッキリと見えちゃいます♪
  3359534
  近付いて行くと・・・、
  3359535
  カスミチョウチョウウオの群れでした。(15㎝前後)

南国の代表的な光景に、もうテンションも、急☆上☆SHOW~!(←あつこさん、∞入れときました。笑)
  3359537

そして、群れの中に突入~♪
  3359536
  360°魚に囲まれると、もうホントに最高ですっ!



《おまけ》

上にいるブダイの仲間から、フウライチョウチョウウオに向けて、ピンポイント爆撃!
  3401553
  あのぉ・・・、一応、食事中なんですが・・・。(爆)
  本当に食事中だった方、大変失礼致しました~。



《頂き物》

ナンと、またしても、『みあ日記...はぐもいっしょ♪』のmiacatさんから、ミニ・キリ番のカードを頂いちゃいました~♪

  7272nice-181fa.jpg

今回は、「黒娘」の異名を持つ、はぐちゃんの貴重な真っ白写真です。(笑)
ピンクの肉球に萌え~♪
本当にいつもいつもステキなカードを、アリガトウございます~!
あっ、またサイドバーが放置状態だった・・・。(アセ)
近々ちゃんと飾らせて頂きま~す。


nice!(58)  コメント(44)  トラックバック(0) 
共通テーマ:趣味・カルチャー

nice! 58

コメント 44

mitu

おはようございます。
南国の海は、サンゴ礁とカラフルなお魚で一杯ですね。
綺麗ですね^^。
by mitu (2009-12-14 07:23) 

あつこ

うわ~すごい!
群れは見てると綺麗けどその場にいたら怖そう(;^_^A アセアセ・・・ 

あ!関ジャニ∞の宣伝ありがとうございます~v(^-^)v
by あつこ (2009-12-14 11:59) 

まぐろとわさび

360度こんなキレイな魚に囲まれたら、気持ちいいだろうなぁ。。
今日のどの魚も黄色がポイントですね♪
by まぐろとわさび (2009-12-14 12:28) 

いとお

おおお!きれいですねぇ~!
チョウチョウオっていうんですか!
私も海の中で見てみたいですぅ(^^)
by いとお (2009-12-14 12:37) 

EF135L

美しく綺麗だわ!
魚になってナンパしちゃおうかな?
by EF135L (2009-12-14 12:45) 

chima

チョウチョウウオって本当にチョウチョウみたいですね~
キレイですね
海獣もかわいかったし魚群もきれいでした
魚群の写真は上から下に見ていくと目の前を通り過ぎていくような
迫力のあるきれいな写真でしたね~

by chima (2009-12-14 13:52) 

qoo2qoo

こんにちわ☆
トゲチョウチョウウオさんにチョウハンさん綺麗ですね♪
あと、シマシマの黄色のデザインは綺麗ですね!
南国の代表的な光景素敵でしたo(´▽`*)/★
by qoo2qoo (2009-12-14 16:32) 

ile

チョウチョウウオってやっぱり「ザ 熱帯魚!」ですね。
でも識別がややこしいのが多いので、最近のダイビングではまとめて「何かのチョウチョウウオ見た!」で終わることもしばしば。(笑)
by ile (2009-12-14 21:33) 

SAKANAKANE

mituさんへ
はい。とってもキレイでした。
写真は自然光なので、光を当てれば、もっと色鮮やかなんですよ。
by SAKANAKANE (2009-12-15 05:48) 

SAKANAKANE

あつこさんへ
「綺麗けど」って京言葉、良いですね。
あは。私なんかが宣伝した所で、効果が有るのか甚だ疑問ではありますが・・・。(笑)
by SAKANAKANE (2009-12-15 05:52) 

SAKANAKANE

まぐわささんへ
ええ、もう最高の気分です♪
チョウチョウウオは、やはり黄色が基本ですね。
by SAKANAKANE (2009-12-15 05:55) 

SAKANAKANE

いとおさんへ
もっとキレイな魚たちもイッパイいるんですよ。
ぜひ、チャレンジしてみませんか?
by SAKANAKANE (2009-12-15 05:57) 

SAKANAKANE

EF135Lさんへ
魚のハーレムとか見ると、羨ましくなるコトも・・・。(笑)
by SAKANAKANE (2009-12-15 05:59) 

SAKANAKANE

chimaさんへ
八丈も、キレイな蝶々魚が沢山いますよ♪
過去記事もご覧になって頂き、アリガトウございます。
by SAKANAKANE (2009-12-15 06:03) 

SAKANAKANE

qoo2qooさんへ
そうでしたね。シマシマが好きなんですよね。(笑)
ハナグロチョウチョウウオの縞は、デザイン的に本当に卓越していると思います。
カスミチョウチョウウオは、まさに霞のような大きな群れにもなるんですよ♪
by SAKANAKANE (2009-12-15 06:09) 

SAKANAKANE

ileさんへ
チョウチョウウオは、テンションも上がるし、ペアで仲睦まじくしている様子は和みますよね。
種類も豊富なので、全てを覚えるのも大変ですが、見分けができるようになると、また一層楽しくなりますね♪
by SAKANAKANE (2009-12-15 06:15) 

アヨアン・イゴカー

>トゲチョウチョウウオ
模様が交差していて、着物の襟元のようです。
>南国リゾートのアイドル、セグロチョウチョウウオ
ほんとうにピエロの目のようですね!
海の中は、チョウチョウウオの牧場、お花畑のようで、楽しさが伝わってきます。
by アヨアン・イゴカー (2009-12-15 09:26) 

achami

南の海は、チョウチョウウオが多いですよね〜!!
最初の頃は「きゃーきゃー!」言ってましたけど・・・。
最近では、ちゃんと写真撮ってないです〜(^^;;
by achami (2009-12-15 13:34) 

SAKANAKANE

アヨアン・イゴカーさんへ
チョウチョウウオの模様もバラエティーに富んでいまして、斜め線(縞)のパターンでも、冒頭のアミチョウチョウウオは(写真ではほとんど見えませんが)完全なチェック模様ですし、あとは”く”の字が並んでいるパターンなんかも有ります。
チョウチョウウオは、番いで楽しそうに舞っているコトも多くて、見ていても華が有ります。
by SAKANAKANE (2009-12-16 01:03) 

SAKANAKANE

achamiさんへ
今はウミウシに「きゃーきゃー!」言っているのかな?(笑)
私の場合は、いつもログ撮りで、見た種類は一通り写しているので、魚が豊富な時には、2・300枚位すぐに撮ってしまいます・・・。(苦笑)
by SAKANAKANE (2009-12-16 01:09) 

ふーみん

チョウチョウウオの仲間たち  見ただけで種別できるのですね。
トップバッターのチョウハン  しっぽにりぼんむすんでいるようにみえます(。藻ですか?)
チョウチョウウオは縞模様やアケボノぼかしや イッテン背中に目があるように
見えますね。  スミツキトノサマダイワンポイントがかわいいですね。
シチセン 正面からみると薄い感じですね。ハナグロ ななめ縞模様で魚とは
思えないデザインですね。
セグロ  そのまんませぐろなんですね。
群れの中に突入すると ボディキッスの嵐ですか?
気持ちよさそうです。

by ふーみん (2009-12-17 14:14) 

SAKANAKANE

ふーみんさんへ
チョウチョウウオは、似たような感じのも多いですが、よく見るとそれぞれに特徴が有って、バラエティーに富んでいます。
チョウハンのしっぽは、こういう模様なんです。
スミツキトノサマダイもオシャレですよね。
チョウチョウウオは、皆かなり薄いんですよ。
ハナグロチョウチョウウオは、ちょっと驚きのデザインですよね。
どんなに密集した群れに突入しても、残念ながら触るコトはできないんです。でも、ホントに気持ち良いですよ~♪
by SAKANAKANE (2009-12-18 04:51) 

chima

こんばんは
すでにご存知かもしれないのですが
Life-Xというサイトを利用すると
フォトブックが1冊作れる無料チケットがもらえるキャンペーン中です
SAKANAKANEさんの写真集ができちゃう~v
と思って、おしらせにきました^^
クオリティの問題とかあるのかもしれませんが
無料だからどうですか~?
忙しくてそれどころではないかもしれませんが。
by chima (2009-12-19 01:50) 

ごんちゃん

こんばんは。
今日は(日付けが変わってしまいましたが…)ご来店、本当に
ありがとうございました。お会いできたうえに、楽しいお話も伺えて
嬉しかったです♪ また、遊びにいらしてくださいね。

お正月は高知ですね、いいですねぇ。 お気をつけて!
お写真のアップを楽しみにしております!



by ごんちゃん (2009-12-20 00:13) 

SAKANAKANE

chimaさんへ
それは知りませんでした。
わざわざ教えて頂き、アリガトウございます。
無料とは、気になりますねぇ・・・。(笑)
後で見てみますね。
by SAKANAKANE (2009-12-20 06:28) 

SAKANAKANE

ごんちゃんさんへ
こちらこそ、ステキなお店で、とても楽しいひと時を過ごせました。
更には、とってもステキなおまけまで頂いちゃいまして、本当にアリガトウございました。
お正月の高知も、楽しんできますね。
また1月にお伺いしたいと思います。
by SAKANAKANE (2009-12-20 06:36) 

toto

チョウチョウウオの群れが無限に広がって見えます
海の透明度がスゴイですね
僕がこんなところに住んでたら、きっと漁師になってると思います
 
by toto (2009-12-20 18:56) 

さとふみ

カスミチョウチョウウオ、素晴らしい写真ですね。
by さとふみ (2009-12-20 18:59) 

トックリヤシ

またまたniceをたくさんありがとうございました。
チョウチョウウオっていいですよね~、
あんたたちもこのように生きろって、生き方を示されているみたい^^
by トックリヤシ (2009-12-20 20:11) 

miacat

カードの紹介ありがとうございます♪
さすが南の海はお魚もカラフルで綺麗ですね。
海の色も綺麗だし。
次は高知?気をつけていってらっしゃい~
by miacat (2009-12-20 22:44) 

SAKANAKANE

totoさんへ
透明度の良いキレイな海で、最高でした♪
こういう所で漁師をして暮らすというのも、憧れですね。
by SAKANAKANE (2009-12-21 01:08) 

SAKANAKANE

さとふみさんへ
カスミチョウチョウウオは、もっとスゴイ群れになるコトも有るんですが、そうなると本当に絶景です。
by SAKANAKANE (2009-12-21 01:11) 

SAKANAKANE

トックリヤシさんへ
八重山では、日本で見られるチョウチョウウオの90%位は見られそうですね。
生き方ですかぁ。私はそこまで深く考えたコトは有りませんでした。
とりあえずはペアの相手を探さないと・・・。(笑)
by SAKANAKANE (2009-12-21 01:16) 

SAKANAKANE

miacatさんへ
こちらこそ、どうもアリガトウございました。
久々の南の海、キレイな青と、極彩色の魚たちに囲まれて、最高に気持ち良かったです♪
高知の柏島も4度目になるんですが、冬は初めてで、魚は少なくなるとは思いますが、また楽しんで来ま~す♪
by SAKANAKANE (2009-12-21 01:23) 

成瀬

暖かそうな青ですよねぇ。でも今頃はやはり冷たいでしょうか。
by 成瀬 (2009-12-21 12:58) 

吉之輔

こんばんは、お久しぶりです。沢山のお写真楽しく拝見しました。
素晴らしいの一言です。此からも楽しみにしています。
by 吉之輔 (2009-12-21 20:43) 

リュカ

綺麗な色の魚ですよね♪
こういう魚を見ると、潜ってるんだ~~~~~って思います(笑)
きれいな青い海で
さかなと戯れ
素敵な時間ですよね^^
by リュカ (2009-12-21 20:57) 

SAKANAKANE

成瀬さんへ
コメント、どうもアリガトウございます。
沖縄の辺りだと、海水温は20℃よりも下がるコトはほとんど無いと思います。
温度変化も、陸上の気温より遅れていて、3月位に最低になる感じです。

by SAKANAKANE (2009-12-22 03:53) 

SAKANAKANE

吉之輔さんへ
どうも、お久し振りです。
いつも嬉しいお言葉を、アリガトウございます。
by SAKANAKANE (2009-12-22 03:55) 

SAKANAKANE

リュカさんへ
キレイな魚たちに、心踊りますよね♪
青い海で過ごす時間もスバラシイですが、あお&うみちゃんと戯れる時間も、とっても羨ましいですぅーー!(笑)
by SAKANAKANE (2009-12-22 04:01) 

今造ROWINGTEAM

冬に潜ったらやはり寒いんですか?(゚Д゚)
あと、ダイビングにシーズンってやはりあります?
初歩的な質問ですみません(´;ω;`)

それにしてもきれいな魚たち。
実際もぐって見れたらなあ。
by 今造ROWINGTEAM (2009-12-22 15:16) 

SAKANAKANE

今造ROWINGTEAMさんへ
海水の温度変化は、陸上の気温変化よりも、1ヵ月余り遅れるような感じなので、3月位が一番冷たくなり、伊豆だと最低は15℃位になります。
今の時期ですと、伊豆でもまだ20℃を少し下回る位ですので、海の中の方が断然温かいんです。でも海から上がると、とっても寒いです。
逆に5月位は、海水温はまだ大して上がらないので、気温との差が大きく、海に入った時はとても冷たく感じます。
なので、冬~夏前に掛けては、最近ではほとんどのダイバーが、ドライスーツと言う、身体が全く濡れないで済むスーツで潜っています。(結構お高いですが・・・。)
シーズンに関して言うと、やはり暖かい時しか潜らない人もいますが、海や魚等の生物にも四季が有って、それぞれに楽しむコトができます。
ただ、やはり一般的には、春~夏は海が濁り気味ですし、水温も高く、魚も豊富な9~11月位がベスト・シーズンになると思います。
そちらの方だと、瀬戸内海はあまり良いポイントを聞かないんですが、宮崎や高知の方なら良いポイントが有ると思います。
分かり易い答えになっていないかも知れませんが、質問も大歓迎ですので、また何か有ったら遠慮無く訊いてくださいね。
ぜひ、ダイビングにも挑戦してみてください♪
by SAKANAKANE (2009-12-23 01:33) 

risingmoon

はい。二匹目のドジョウです(笑)
チョウチョウウオ大好き♡ なんだけど名前がまったく覚えられません(´ー`A;)
カスミとセグロくらいしか・・・_ノ乙(、ン、)_
カスミがたくさん群れているとこ見れると幸せダイビング認定です^^
でもほんとSAKANAKANEさんは普通種にもマニアック種にも強いな~!
やっぱり今度一緒に伊豆半島や八丈でもどうですか^^?

by risingmoon (2010-02-23 13:37) 

SAKANAKANE

ドジョウさん、お待ちしておりました♪(笑)
いずれまた、柏島篇で第3弾をやりますので、レアなテングチョウとかも出て来ますので、お楽しみに♪
カスミチョウの群れは、ホントに気分サイコーっ!になりますよね。
最近は、あまり図鑑を見たりする時間も無くなって、全盛期からしたら、半分位は忘れてしまっています。
そうですね~、日帰りだとあまり話しもできないかも知れないので、八丈や大島なんかに、ご一緒できると良いですね♪
by SAKANAKANE (2010-02-27 17:55) 

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。