So-net無料ブログ作成

♪フグおいしい、すごくオイシ~♪フグの仲間たちⅡ@柏島《後編》 [ダイビング(国内その他)]


 ⑦M0012922
  前々記事のトップ写真の、向かって左側にいた、ハリセンボンたち。
  (背景はソラスズメダイ等、右下隅はハナミノカサゴの頭部。)

※なお、各写真の左下方に付いている記号は、が昨年7月の時の写真、が今年1月の時の写真、という意味です。 

前回に引き続き、フグ目のご紹介の後半です。 
いよいよ本丸、フグ科となります。
とは言っても、大型種は亜熱帯まで行かないとなかなか見れないんですが、幼~若魚だったら柏島でも見るコトができます。
というコトで、サザナミフグの若魚(20㎝前後)。伊豆では、ほとんど見られません。
 ①M0018682
  仔犬のようなカワイさが有ります♪
 ①M0018685
  やっぱり、体色をすぐに変えられるんですね。

別の場所で、別の子が、向こうからやって来ました。
 ①M0018531
  正面顔は、ヤッパリ味が有りますね♪

  最初の子より更に幼くて、あどけない感じです。(15㎝前後)
 ①M0018535

ここからは、小型種のキンチャクフグ属の仲間です。
まずは、シマキンチャクフグ(5~10㎝位)。伊豆では、ほとんど見られません。
 ①M0019074

  ↓は、チョット幼い感じ。
 ①M0019142

さて、↓の写真、目立っている3匹は、どう見ても↑と同じ種類に見えますでしょうが、実は全くの別種で、カワハギ科のノコギリハギという魚なんです。
 ①M0019366
  有毒な別種に擬態する例は、様々な生物で見受けられますが、
  これ程までに酷似していて、しかも別の科というのは、
  多分この手の擬態の最高傑作でしょう!
  それぞれに個体変異も有るので、目視での確実な識別点は、
  背ビレの形状のみと言っていいかも知れません。
  この写真でも、原画を拡大してみて、やっと確認できるといった状況です。

コチラは、ハナキンチャクフグ(10㎝前後)。伊豆でも見られます。
相変わらず、私の写真では分かり辛いですが、繊細な飾り模様が入っていて、とてもキレイです。
 ①M0019373
  ↑赤味の強いタイプ。

  ↓黄味の強いタイプ。
 ⑦M0014685

  ↓は、深場なので色が出ていませんが、
  ペアでぐるぐるとイチャついて追いかけっこしてました。(笑)
 ①M0019132

そして、最後はハリセンボン科。
まずは八丈島でお馴染みの、イシガキフグ(40㎝前後)。伊豆では、ほとんど見られません。
 ①M0019392
  なかなか立派な個体でした。
 ①M0019394

で、コチラは多分、ネズミフグ(30~40㎝位)。大きいのは70㎝位にまでなります。伊豆では、やはりほとんど見られません。
 ⑦M0013098
  ナゼか、口は半開き。この脱力感、まさにユルキャラですね。(笑)

  そして、お約束の正面顔♪
 ⑦M0013100
  カエル顔と、泥棒ヒゲが、もう堪りませんね♪

そして最後は、ハリセンボン(20~30㎝位)。伊豆でも普通種です。
膨らんだ状態は、→コチラ
 ⑦M0013637
  明るい場所だったので、珍しくキレイに撮れました。

  コチラは、かなりの老成魚といった感じでした。
 ①M0018855

  そして、〆はヤッパリ(ほぼ)正面顔で。
 ①M0019547
  ボケボケですが、やっぱりカワイイですね♪


nice!(63)  コメント(48)  トラックバック(0) 
共通テーマ:趣味・カルチャー

nice! 63

コメント 48

いとお

おお!こうしてふぐをまじまじと見るのは
生まれて初めてかもしれません(^^;
サザナミフグの若魚!かわいいですね(^^)
by いとお (2010-03-22 08:05) 

寂光

こちらこそご無沙汰で失礼しています。
食べる話しで恐縮ですが、
最近魚に興味が湧き、
その美味しさに惚れ込んでおります。
嘗てはあまり興味の無かった魚売り場など、
眺め歩くのが楽しくて仕方がありません。
by 寂光 (2010-03-22 09:23) 

qoo2qoo

おはようございます☆
サザナミフグさん可愛いですね♪o(´▽`*)/☆
水中なのに浮かんでいるように見えて可愛いです♪
あと、シマキンチャクフグさんもシマシマでいいですね~♪
by qoo2qoo (2010-03-22 10:53) 

satton

ハリセンボン、泳いでいる姿をはじめて見ましたスマートですね。ネズミフグの正面顔は傑作です。泥棒ひげにはふきだしました。サザナミフグの若魚、あどけなく可愛い感じが伝わってきてほのぼのとした気持ちになります。
by satton (2010-03-22 10:54) 

thaler

たべれるのかな?
by thaler (2010-03-22 12:17) 

リュカ

本当にあどけなさが残る顔のフグでビックリ!
魚も表情ゆたかな子、いるんですね(笑)
正面からの顔は大爆笑ですw
by リュカ (2010-03-22 13:02) 

アヨアン・イゴカー

ふぐ科の魚は、目と口が離れて付いている、或いは目がおでこの近くについているのが特徴ですね。それで矢鱈(河豚)に顔が大きくみます。半ば開いた口元もだらしなく、愛嬌満点のお魚ですね。
ハリセンボンの上の写真のカエル顔、もう、たまりません!てんぷくトリオの南伸介みたいな顔しちゃってさ。可愛い!二重丸つけちゃう。
by アヨアン・イゴカー (2010-03-22 13:52) 

スクルフ

ふぐ類はやっぱりぬいぐるみみたいでかわいいです★
泳ぐのに苦労しそうだけど…

シマキンチャクはなんか顔がカワハギ類ににていますね^^
ハリセンボンとネズミフグ,体形が不思議ですね・・魚らしくないというか。
最後の写真が笑ってるようにも見えてすごく可愛いです


>私信
競走馬は引退後に,
繁殖用や乗馬クラブ,大学部活用,中には馬肉になるのだそうですが
大学の馬術部退廐後はもう乗馬としてベテランなので乗馬クラブに売られていくそうです。
今回引退した子はコーチとヨーロッパの大会に行ってから故郷に帰るそうです
by スクルフ (2010-03-22 16:59) 

あつこ

やっぱり、正面顔ってかわいいですね~
どこかおとぼけでいい感じです。
by あつこ (2010-03-22 17:21) 

EF135L

ふぐ刺し食いたい、ですね。お腹すいたので今日のところはこの辺で?
ありがとうございました。
by EF135L (2010-03-22 17:41) 

U3

チキンラーメンの歌にもじったタイトルだったのですね。
気がつかずに「しんずれいしやした」←加藤茶の物まねのつもり。
by U3 (2010-03-22 18:00) 

mitu

フグの顔、愛嬌があってかわいいですね^^。
正面顔がいいですよ♪
by mitu (2010-03-22 21:02) 

achami

数年前、沖縄でもう逝ってしまう寸前のネズミフグに遭遇しました。
なんか、可愛そうでしたが・・・みんなで写真撮りまくり(^^;;
by achami (2010-03-22 23:01) 

SAKANAKANE

いとおさんへ
水族館でも、マンボウ(これもフグ目)以外は、基本的には脇役的な扱いかも知れませんね。
今回はサザナミだけですが、この辺りの仲間は、カワイイのも多いです♪
by SAKANAKANE (2010-03-23 01:26) 

SAKANAKANE

寂光さんへ
私は、海からはかなり離れた土地で育ったので、子供の頃にはロクな魚も無く、全くオイシイとは思えませんでした。
社会人になって、初めて北海道に行った時、それまでは居酒屋で一度もオイシイと思ったコトが無かった、ホッケやニシンの、あまりのオイシさに衝撃を覚えました。
そして、ダイビングをするようになって、伊豆で干物を食べたら、子供の頃には安くてマズイものの代表格だと思っていたのに、全く別物のオイシさで、またビックリ!
と言うコトで、今では魚が一番の好物になっています。
肉は、牛、豚、鶏以外に、ほんの数種類食べる程度ですが、魚は普通に流通しているモノだけでも遥かに種類が多く、更には、普通には流通していないモノにも、またとってもオイシイ物も有って、とても奥深いです。
スイマセン。ついつい語ってしまいました。(笑)
by SAKANAKANE (2010-03-23 01:45) 

SAKANAKANE

qoo2qooさんへ
シマキンチャクフグのようなシマシマも、ツボなんですね。(笑)
サザナミフグも、お腹の方には縞模様が入ってるんですよ♪
水中にいると、ダイバーも無重力の浮遊感を楽しめちゃいます♪
by SAKANAKANE (2010-03-23 01:54) 

SAKANAKANE

sattonさんへ
ハリセンボンは、膨らんでいる状態の方が、何かと目にする機会も多いと思いますが、本来はこんな姿をしています。
ネズミフグの正面顔、私も笑ってしまいました。
フグのカワイさをお伝えするコトができたようで、良かったです。
by SAKANAKANE (2010-03-23 02:02) 

SAKANAKANE

thalerさんへ
残念ながら、今回ご紹介したモノは、ネズミフグ以外は、通常は食用にはされていないようです。
有名なトラフグは、また異なるグループ(属)になります。
by SAKANAKANE (2010-03-23 02:10) 

SAKANAKANE

リュカさんへ
外国の映画やドラマも、最初はなかなか俳優の区別が付かなかったりするのと同じで、魚も見慣れると、結構個体差が有ったり、表情も分かるように思えて来ます。
正面顔、ホント笑えますよね。
by SAKANAKANE (2010-03-23 02:16) 

SAKANAKANE

アヨアン・イゴカーさんへ
フグ科は、頭部が縦扁(横方向に平べったい)気味なのが多いので、普通の横扁している魚に比べると、そんな印象になるんだと思います。
ハリセンボン科は、真上から見ると、頭の方が底辺の逆三角形のような形をしているので、頭がデカく見えます。
南伸介、懐かしいですね~!私も、あの泥棒コントが好きでした。(笑)
by SAKANAKANE (2010-03-23 02:33) 

SAKANAKANE

スクルフさんへ
フグの仲間は、回遊魚とは真逆の道を選んだようですね。
キンチャクフグ属は、またチョット特徴的ですね。
ハリセンボン科は、1つ前のコメレスにも書きましたように、他の魚とはかなり違った形になっています。
最後の写真は、私にも笑顔に見えました。
ご丁寧に回答をくださり、どうもアリガトウございます。
できれば、余生も充分に楽しんで、一生を全うして欲しいですね。
by SAKANAKANE (2010-03-23 02:46) 

SAKANAKANE

あつこさんへ
特にフグの仲間は、オトボケ顔になるので、私も大好きです♪
by SAKANAKANE (2010-03-23 02:48) 

SAKANAKANE

EF135Lさんへ
美味しいフグ刺し、私もゼヒ食べてみたいです!
by SAKANAKANE (2010-03-23 02:50) 

SAKANAKANE

U3さんへ
こちらこそ、くだらない駄ジャレで失礼いたしました。
「ヘっっプシ!」←花粉症?(笑)
by SAKANAKANE (2010-03-23 02:56) 

SAKANAKANE

mituさんへ
本当に、ナンでこんなにカワイイ顔をしているんでしょうねぇ・・・?
ま~、カワイイからイっかぁ!(笑)
by SAKANAKANE (2010-03-23 03:03) 

SAKANAKANE

achamiさんへ
明らかに、人為的な原因で弱っているのでなければ、手助けするのもおこがましい気がするし・・・。
写真として記録するのも、決して悪いコトではナイとは思うんですが、やっぱりチョット気も引けますよね。
でも、きっと私も激写しちゃうでしょう・・・。(笑)
by SAKANAKANE (2010-03-23 03:10) 

ヒロシ

可愛い画像ですが、タイトルとおり凄く美味しい "フグ" です(^^)v
by ヒロシ (2010-03-23 08:14) 

島酔潜人

キンチャクフグにも、いろいろと種類があるんですね。
こいつと「テングカワハギ」は、私のラッキーフィッシュです。(笑)
by 島酔潜人 (2010-03-23 15:39) 

SAKANAKANE

ヒロシさんへ
私は、まだちゃんとオイシイ河豚を食べたコトが無くて・・・。
1度は食べてみたいモノです。
by SAKANAKANE (2010-03-24 06:51) 

SAKANAKANE

島酔潜人さんへ
南国に行くと、もっとバリエーションが有ります。
ラッキーフィッシュですか。とっても良いですね~!
by SAKANAKANE (2010-03-24 06:54) 

ile

基本、魚の正面顔はカワイイのが多いですがフグは別格ですね。
そういえば柏島では他よりもよくハリセンボンなどフグ目を見かけるような気が。。。
by ile (2010-03-24 21:55) 

SAKANAKANE

ileさんへ
フグの仲間は、ホント可愛いですね。
八丈島は、伊豆と比べると、とてもフグ目が多いんですが、柏島もそんな感じなんでしょうかね。
ところで、柏島だったら、ヒトヅラがいてもオカシクない筈なんですが、私はまだハッキリとは見ていません。ileさんは如何ですか?
by SAKANAKANE (2010-03-25 00:59) 

risingmoon

・・・ところでこれなんのCMの歌でしたっけ・・・orz
すっごく耳に残っているのに思い出せないのはトシのせいかヽ(`Д´)ノウワァァァン

言われてみるとフグってゆるキャラですよね~w
半開きの口がなんともユルいですw
イチャイチャシーンもすっかり定番のSAKANAKANEブログに今後も目が離せません!(笑)


by risingmoon (2010-03-25 10:54) 

SAKANAKANE

risingmoonさんへ
えーと、確かチキンラーメンだったと・・・。って、ダメですよ。そういう時は、「えぇー、聞いたコト無いから、ワカンナ~イ♪」って言っとかないと。(笑)
たまには、ハァハァばかりじゃなくて、心拍数が下がるようなのも良いでしょ?
いえいえ、そっち系が目当てな方は、ちゃんとソレ専門のサイトとかに行って頂かないと、申し訳ございませんが、当ブログではご要望にはお応えできかねます。(笑)
by SAKANAKANE (2010-03-26 07:14) 

スマイル

サザナミフグの若魚のお目めが、なんとも愛嬌があって
かわいいですね・・・・
フグも色々な種類があるのですね。びっくりです♪
by スマイル (2010-03-26 19:08) 

SAKANAKANE

スマイルさんへ
コメント、どうもアリガトウございます。
動物ってみんな、子供は本当にカワイイですね。
魚は、ホント種類が多いので、一生潜り続けていても飽きるコトは無さそうです。
by SAKANAKANE (2010-03-27 08:43) 

miacat

お久しぶりです~♪
ふぐは正面顔がすっとぼけてて可愛いですよね。
ハリセンボンもハリネズミみたいでネズミ好きにはたまりません。。。
イチャイチャするお魚さん・・・SAKANAKANEさんも負けずに?イチャイチャしちゃおう!(誰と?)
by miacat (2010-03-27 22:18) 

ふーみん

遅くなりました。
さぼりぎみです。
ふぐの正面顔ビニールの膨らんだふぐとそっくりですね。
可愛いです。 ネズミフグの正面顔 おっちゃんみたいで可愛い
ハリセンボン泳いでる時はスマートですね。
フグはトラフグでないとたべられないのですか?
テッサが好きです。
by ふーみん (2010-03-28 00:36) 

SAKANAKANE

miacatさんへ
早速のお礼参り(笑)、アリガトウございます。
ホント、すっとぼけててカワイイですよね♪
猫と一緒で、ネズミが好きなんですね。(笑)
>イチャイチャしちゃおう
それは、私だって、できるモノならばしたいんですが・・・。(寂)
誰かいませんでしょうか?(笑)
by SAKANAKANE (2010-03-28 04:28) 

SAKANAKANE

ふーみんさんへ
抜く時は抜いて、マイペースで楽しむのが一番だと思います。(って、私の場合は抜き過ぎですが・・・。笑)
正面顔、とってもカワイイですよね。
ハリセンボンは、こちらが普段の姿で、膨らむのは非常時だけなんです。
フグは、他にも食べられるモノも有りますが、やはりトラフグが一番有名で、東京では多分、フグ料理と言ったらトラフグだけだと思います。(って、実は安物は違ってたりして・・・。)
by SAKANAKANE (2010-03-28 04:43) 

mykaira

こんにちは。
なかなか暖かくなりませんね・・。
ふぐと言えば、山口県のフグ料理はおいしかったな・・。お皿が透けて見える薄さには疑問でしたが(笑)贅沢取りでがががーっとすくいあげ食べてみたい!
でも私が一番好きなふぐの食べ方はふぐの唐揚げかな。
正面のフグの顔が、ときどき息子の顔に似てると思ってしまった母でございます。(笑)
by mykaira (2010-03-28 08:21) 

吉之輔

お早うさんです。私もふぐ好きですよ。
でも知ってるのは、トラフグぐらい、いろいろと
可愛いのもいますね。お魚のことは、殆ど知らない者ですから
とても興味が、何時もあります。
ご訪問&コメント有り難う。今後も宜しく願います。
by 吉之輔 (2010-03-28 09:52) 

noround

いろんなふぐが居るのですねぇ。
みんな食べられるのでしょうか?
by noround (2010-03-29 01:02) 

SAKANAKANE

mykairaさんへ
今日はまた寒かったですね。
本場のフグ、良いですね~!
がががーっとは、庶民の夢ですよね。(笑)
私はまだ、本当にオイシイ河豚は、食べたコトが有りません。
息子さんは、mykairaさんの遺伝子を引き継いでいるんですから、イケメンに成長する期待大なのに、シツレイですわよ。(笑)
by SAKANAKANE (2010-03-29 01:54) 

SAKANAKANE

吉之輔さんへ
私は、ピンキリの、キリの方しか食べたコトが無くて・・・。(羨)
逆にトラフグは、海の中ではまだ会えないでいます。
こちらこそ、いつも嬉しいコメントを、アリガトウございます。
by SAKANAKANE (2010-03-29 01:58) 

SAKANAKANE

noroundさんへ
初めまして。コメントまで頂きまして、アリガトウございます。
はい。フグにも色々なのがいます。
ほぼ全身に毒の有るモノから、無毒のモノまで、更には味にも良し悪しが有るので、一般に食用として流通しているのは、トラフグしか聞かないんですが、他にも食べられるモノは何種類も有ると思います。
by SAKANAKANE (2010-03-29 02:08) 

HAL

大瀬のハリセンボン群れは見に行けずじまいになっちゃいました(^^;)
by HAL (2010-03-29 02:17) 

SAKANAKANE

HALさんへ
群れ、居なくなっちゃいましたか。
私も、もうずっと大瀬には行ってないなぁ・・・。
by SAKANAKANE (2010-03-29 03:27) 

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。