So-net無料ブログ作成
検索選択
イベント ブログトップ

阿波踊り@高円寺を見に行ってきました~♪ [イベント]


  M0015326.JPG

8月30日に、杉並高円寺の阿波踊りの見物に行ってきました。

今回は、写真をソネフォト経由ではなく、直接載せているんですが、圧縮とかしていないので、重くなるかも知れないので、珍しく「続きを読む」を使ってみま~す。

続きを読む


タグ:お祭り

《イリス クルージングライブ》に行ってきました [イベント]


IMG_7237.JPG

 ページを開いて「オヤっ?」と思われた皆さん、
 大丈夫です。間違えてはいませんよ。(笑)

 と言うコトで、今回は急遽予定を変更して、

8月30日(土)に行なわれた、イリスクルージングライブに行った模様をお送りいたします。

イリスさんは、ご存知の方も多いと思いますが、ソネブロで『歌姫イリスの独り事☆』を立ち上げてらっしゃる、プロの歌手の方です。
今年のプロ野球ジャイアンツの開幕試合に、東京ドームで国歌の独唱までされた、スゴイ方なんです。(詳しくは、イリスさんのブログで是非!⇒コチラ
そんな方が、私のブログにもご訪問くださっていて、私の方でもイリスさんの所におじゃましていて、今回の企画を知りました。
私も若い頃には、マイナー系も含めて、よくライブに行ったりしてたコトも有って、海好き船好きの私にとって、久し振りに血の騒ぐような企画でした。

(以下、しばらく文字ばかり続きますので、適当にスルーしてください。)
実を言いますと、当初はこのコトを個別の記事にしようとは思っていなくて、一応カメラは持って行ったのですが、雨が降っている時間帯も有ったりしたので、始まるまでずっと何も撮っていませんでした。
ところが、イリスさんから、ソネブロからは私一人だけの参加と伺いまして、ご本人のイリスさんの所だけの報告で、観客側からの記事が無いというのも寂しいかなぁ~とも思い、下手な写真と拙い記事は承知の上で、ご紹介させて頂きます。

さて当日、先ずはクルーザー2隻に分乗して、揺れないマリーナ内で食事タイムです。スパークリング・ワインも飲み放題状態で、美味しく頂きました。
とても嬉しかったのは、イリスさんがちゃんと観客全員の名前を把握されていて、初対面なのに名前(HN)を言い当ててくださった事です。私が一人参加だったので、気を遣って話し掛けてくださり、他の観客の皆さんにも友達のように気さくに接してらして、素晴らしい人間性に直に触れるコトができて、感激をしました。
更には、マジシャンの方が観客として参加されてまして、テーブル・マジックを披露してくださいました。私は実際に生でマジックを見るのはほとんど初めてで、プロの技術と話術に、とっても楽しませて頂きました。
そうして一通りパーティータイムを楽しんだ所で、いよいよ出航となりまして、気持ちの良い潮風を満喫しながら、ショート・クルージングを楽しみました。
(ココまでは全く写真が有りません。スミマセン。)

ライブ会場は、久里浜港内でした。2隻のクルーザーを、ステージと客席に仕立てると言う、前代未聞かも知れない面白い趣向でした。
アンカリングをして、セッティングが終わる頃には、とっぷりと日も暮れて、暗闇が良い雰囲気です。

  分かり辛いと思いますが、真ん中に写っているのが、
  久里浜⇔金谷間のフェリー(接岸中)です。
  IMG_7199.JPG

  久里浜市街の夜景も望めます。
  IMG_7198.JPG
何しろ、揺れる船上で手持ちなので、ブレブレ写真ばかりになってしまい、どうにかマトモに写っていたのが、この2枚だけでした。

特設ステージは、こんな感じです。
歌っているのは、Yoshiakiさんで、トップの写真の右側の方です。
  IMG_7215.JPG
当然、照明設備も音響設備も、決して整ってはいません。
でも、これだけの準備をするだけでも、大変なコトだったと思います。
そして、薪能のように、一種独特な雰囲気を堪能するコトができました。
(写真ではズイブンと暗く見えますが、実際にはちゃんと充分な明るさです。)

そしていよいよ、イリスさんのソロ・ステージです。
客席からの距離は4~7m位(船同士が動いてしまうので)と割と近くて、ステージ側もそれ程は明るくない為、歌っている最中はフラッシュを焚かないように心掛けていましたが、お陰でブレブレになっているのはお許しください。また、撮影用の照明の配慮まで出来るような状況ではナイでしょうから、下からの照明になっているので、マイクの影が顔に入ったりもしていますが、実際に見ている分には気になるコトは有りませんでした。
  IMG_7254.JPG
  と言うコトで、熱唱しているイリスさんの写真は、
  こんなのしか撮れませんでした。スミマセン。

結構風も有り、波の音とで、モニターも聴こえないのでしょう。
曲間には、いつも音叉で確認を取ってらっしゃっていました。
普通のステージ上では見られない、「プロ」の真剣な表情です。
  IMG_7294.JPG
  ここからは、フラッシュ撮影した写真ですが、
  普段使っていなかったので、後から見たら、
  赤目になっていて、ヤッパリ没写真の山でした...

強い風と、揺れる船、濡れて滑り易いデッキと、通常のライブでは考えられない程の悪条件の中、笑顔も見せ平然と歌い上げる姿(リハーサル等、大変だったと思います)にも、感動を覚えました。
  IMG_7293.JPG

実は、メモ等もしていなかったので、酔いも手伝って、曲数や全ての曲目を覚えてはいませんが(元々記憶力が悪いコトも有って・・・)、童謡の「赤とんぼ」から、魂に響く「アメージング・グレイス」まで、まさに「天使の歌声」を、アカペラで、しかもマイクを通さない生の声で、たっぷりと聴かせて頂き、至上の一時を堪能することができました。

歌い終えて、サスガに安堵の表情を見せるイリスさん。
  IMG_7332.JPG

  こんなオチャメな一面も・・・
  IMG_7331.JPG


  IMG_7335.JPG

イリスさん、素晴らしい歌声を、アリガトウございました。

共演の、Yoshiakiさん、Dandy2さん(写真が無くてスミマセン)も、素敵でした。

そして、主催者の海若丸・加藤久雄さん、スタッフ・関係者の皆様、素晴らしい企画・準備・運営を、どうもアリガトウございました。

また、お会いできる機会が有るコトを、楽しみにしています。



《おまけ》

皆のアイドル、ラッピーちゃんです。 
サスガは海の犬、揺れる船の中や、狭い舷側を元気に走り回ります。いつも潮風に当たっているせいで、毛並みがゴワゴワしているのは、ご愛嬌。

  IMG_7320.JPG
  でも、ラッピーちゃん、そんなに爪を立てたら、痛いと思うんですけど・・・

唯一まともに撮れた、正面顔の写真。(ホントはもっとカワイイんですが、下手でスイマセン。)
  IMG_7325.JPG
  イヤ、だから、生ヒザに爪は、かなり痛いって・・・

以上。 どうも、お粗末サマでした~。



何とか、予告通りに更新できて、ホっとしました。(って、毎日のように更新している方からすれば、「それが、どうした」って感じでしょうが。)
今回予定していた記事は次回になりますが、再来週は出掛ける予定なので、できたら来週に更新できたら良いなぁ~とは思っているんですが、サスガに明言はできそうにナイので、アテにしないでおいてください。
と言うコトで、また来週なのか?はたまた1月後なのか?温かく見守ってやってくださいマセ。 では、ではっ。


イベント ブログトップ

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。